秋分の日

海のはなしの好きな季節がやってきます。

「海のはなしの好きな季節はいつ(何月)だと思う?」って友人にもし聞いたら…

『海のはなしは釣具屋』だから

『海のはなしは生き物が好き』だから…【夏】って答えるかもしれないけど…×

『海のはなしの年越しはスキー場が多かった』だから…【冬】って答えるかもしれないけど…×


海のはなしは5月と10月が好きなんだ。

夏の入り口と秋が好きなんだ。

5月…山の木々の葉や草の匂いがいいんだな。

特に、あのちょっと湿っぽい草の匂いがね。(匂いというより臭いが正確かも)


そして10月…半袖シャツの腕に秋の風が絡むのがいいんだな。

時々油断してるとその風が寒くて、鳥肌がサワサワ~って…あれがいいんだな。

雲も夏のように『俺が雲だ!文句あっか?』って威張らずに

秋の雲は澄んだ空を気持ち良さそうに流れてる…

いよいよ来週から10月だ!


で、その前に今日は秋分の日。

子供の頃から“この日から太陽が出てる時間が1日の半分以下になっちゃう”となんだか損したような気分に・笑

大人の今でもやっぱり損をしてるような気持ちに…


そして、春分・秋分の日を目安に毎年恒例(?)の携帯の待ち受け画面を替えました。

まぁ、海のはなしは1年に2パターンしか使わないけどね。

太陽が半分以上出てた今日まではこれ↓
画像



そして半分以下になる明日からはこれ↓
画像



今日の漁はいまひとつ。

隣の船は次々と鯵が釣れるのに、こちらはなかなか…

こういう日は『目が悪い!』と、早々に帰港するに限ります。

ツキや運も切り替えが肝心!

そういえば、秋分(春分)の日って漫然と過ごしてる生活の中で何かを切り替える節目みたいやな。

"秋分の日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント