クマゼミとクラゲ

前回記事から、先ずはクラゲの悲劇

画像

釣り糸に付いてた1cmほどのクラゲの腕にやられました。

おそらくアカクラゲの腕の一部だと思います。

手繰り上げた糸にちょっと触れた時にチク!チク!チク!…

一瞬に何個も刺胞が刺さったようです。

刺さって3日目の今、痛みと腫れは引きましたが相変わらず赤くなったままです。




そして…

クマゼミの悲劇は…

動画で…

元気いっぱいのセミをコンビニ袋に入れてレンとさくらに見せたところ

レンは興味はあるものの及び腰!

一方、さくらは飛んで来て…







海のはなしはこんな結果になるとは思ってなかったんです。

レンやさくらに見せたら空に放してやろうと思ってたのに…

空を飛び越えて、天まで飛んで行ってしまいました・涙


一緒にいたレンも、かなりひいていました!

こんなレンを見るのは初めて…


子供たちも今までの優しいさくらのイメージが粉々に…!

次女「セミは短い命なのに、可愛そうに…」

長男「残酷や~!」

カミサン「明日はウンチにセミが出てくるで~」

次女・長男「え~っ!明日は私が(俺が)レンの散歩する!」



鬼は日頃さくらに何を食べさせてるんでしょうね?

この蛾も食っちゃったんだろうなぁ~

"クマゼミとクラゲ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント