年越しは彼女とともに

「雪になりそうだから1日早く来ちゃった。」

鬼が来ました。

タイトルの『彼女』とはもちろん…百に一つも、万に一つも、億に一つも…『鬼』ではありません。


さくらちゃんがやって来たのです。


「12月からね、八幡浜から高松まで高速バスが走ることになったのよ!

で…車で高松まで帰るのと、車を臼杵港においてバスに乗るのとじゃあ

どっちが安いか計算しておいて!」と電話があったのは先週。

計算すると今回の人数ならバス利用のほうが安い!

後日連絡したら

「じゃあ、さくら預かってくれる?」

でこうなったわけです  (正月用に置いてたサザエを持っていかれた・涙)
画像

レン「あの奥の豆豚ちゃん誰ですか?」

さくら「遠近法で小さく見えない?ブ~」


皆さん今年ももうあと数時間です。

今年は大変お世話になりました!

来年もヨロシクね~

"年越しは彼女とともに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント