怒涛の…2

津波の被害…震災地から遠い愛媛の実店舗にも影響が出はじめ、

4月から昼間のバイトでも探そうかと思ってた海のはなし…

画像


海のはなしが介護施設(ヘルパー講義を受けてた)を出入りしてる姿を見たAさん。

海のはなしのお店に電話を掛けてくださった…


Aさんの知人が経営されてるデイサービス施設で、現在男性スタッフを募集している。

海のはなしの事(消防分団長。ヘルパーの勉強中。性格など)を知人に話したところ

すぐにでも会ってみたい…
とのこと。


海のはなし、デイサービスより24時間体制の老人ホームに興味があったので

その旨をAさんに伝えましたが、

「とにかく一度面接して欲しい!ダメならその時に断ってくれればいいから…」

Aさんには日頃お世話になってるから、彼の顔を立てなくっちゃ…

面接日があっという間に設定されました。


せっかく面接に行くなら…

その施設はお風呂が充実してる施設ってネットで紹介されてたから

お風呂は見せてもらおう!

まぁ、面接というよりも施設見学のつもりで面接へ…


周りからの「面接なら背広でしょ!」ってアドバイスも海のはなしは全く無視!

いつ火災が発生しても現場へ駆けつけられるように消防のジャンバーを羽織って

ズボンはヘルパーさんが穿いてるようなジャージ。

室内用の足元は持参のヘルパーさんが履くような簡単なシューズ。

とにかくお風呂は見せてもらわなくっちゃ!って軽い気持ちで面接へ。


面接場所は施設内の事務所。

事務所といっても、利用者さんの様子が見渡せるように壁が無い作りだから

利用者さんの様子がよく見えます。

沢山の利用者さん…15名くらいかな?

まだ新しい施設で気持ちいいや。

これで、隣に施設増設って…きっと評判いいんだろうなぁ。


面接が始まりました。

この記事へのトラックバック