目の前の宝物に・・・手が届かない

ヨシノボリ水槽(ヨシノボリはいないけど)のメダカに餌をやると…

1匹のハエトリグモがほとんど毎日現れるよ。

ガラス面に張り付いて…
画像


メダカを狙ってる…


画像


毎日…毎日…

君は毎日本気なんだね…

手が届きそうで…手が届かないね…

いつか、宝物に手が届くといいね

この記事へのコメント

2010年09月07日 08:58
我が家のめだか水槽にもたまにハエトリグモを見ます!
水槽の中の水面上の水草に居るのですが、めだかを狙っているのでしょうか?

あんな大きな魚食べれないよね?
その前に捕獲は無理だよね?
海のはなし
2010年09月07日 17:00
wisteriaさん、こんばんは
そちらにもいますか?笑
こちらは大胆な時には、水槽の内側に入って水面ギリギリの所で
狙ってます。
一度だけ水面に顔だけ捕食のタイミングで浸けました。
もしかすると、今までに小さな生まれたばかりのメダカを食べてたのかもしれません。
水中で巣を作るクモだっていますからね。
案外、水には抵抗が無いのかも。

今回はガラスの向こうのモノになかなか手が届かない…
欲しいものは目の前にあるのに…
なんだか人のジレンマみたいなのを感じてました・笑
2010年09月08日 19:45
我が家だったら、虫嫌いの元お嬢様が「きゃ~、そのクモ早くとって~」と大騒ぎすることでしょう。

私くらいの年齢になると、どうしても手に入れたい欲しいものは、もうなくなります。
クモくんの熱意を、うらやましいとさえ感じます。
海のはなし
2010年09月08日 23:36
カンツォーネさん、こんばんは
元お嬢様には絶対服従ですよ・笑

私の年齢だと手に入れたいものはまだまだありますよ~笑
本当は、この年になると…あの時こうしたらよかったなぁ~とか
若い時にやり残したことの後悔ばかり。
だから、今出来る事は今する!
しようか、やめようか…と迷った時も、とにかくする!
分団長の任期もあと半年。
分団長の経験で何か吹っ切れました・笑

この記事へのトラックバック