新年そうそう…

海のはなしは地元消防分団の分団長を任されています。

新年の挨拶として、親しい隣分団の分団長と朝の8時半ごろ携帯で連絡を取りました。


その電話を切って、すぐに今話しをしていたその分団長から携帯に電話が掛かってきました。

「海のはなし分団長!そちらから煙が上がってますが、火事じゃないですか?」

「煙が上がってますか…?」と、携帯を片手に表へ出ると…6軒ほど先から炎と真っ黒な煙が!


大変だ!火事だ!


今朝の新聞
画像



海のはなしの店先
画像


結局、けが人はなかったものの4軒全焼でした。

海のはなしが消火活動中、焼け出された人の何人かがうちの店の中でガタガタ震えてました…

ストーブと毛布を準備してカミサンも落ち着かそうと話しかけてましたが…

家で震えていたおばあちゃん、

自宅は幸いにも雨どいが溶けた程度で大きな被害がありませんでした。

海のはなしが「怪我をせんかっただけでも良かったよ。家もちゃんと住めるし」

すると「家はいいけど、周りに知った人がおらんなる(いなくなる)、それを思うと…」と涙ぐんでました。

独居老人の多い世帯ですから、このあとに家を建て直す余裕はないでしょう…

きっと駐車場か空き地になってしまいます。

それぞれのご老人は親戚や兄弟を頼りに身を移すでしょう、

この不景気の世の中、移った先で肩身の狭い思いをしなければいいのですが…

画像

全て炭になってしまってます。

今朝、この現場からまた煙が上り始めたので、海のはなしが署に消防車両の要請を。

マットレスの中に火が残ってました。

あらためて見回すと箪笥の中に着物がきれいに並んでたけど

もちろん全て焦げてます。

炎と煙は大切な思い出さえ奪ってしまいます。

この記事へのコメント

元二番員より
2010年01月05日 22:23
昨日は、お疲れ様でした。火事は、恐ろしいです、昨年の山火事の時は、焼け野原を見て絶句しましたが、今回の目前で見た火柱は、自分らの力では、どうにもならない恐怖感を持ちました。家でおふくろに説明すると「新年から、焼けだされた人がいるとは…」とショックを受けてました。海のはなしさん、火事はもうごめんですね。
ばく
2010年01月06日 06:49
新年早々、おつとめご苦労様でした。
あけましておめでとうございます。

怪我をなさった方がいなくて本当に不幸中の幸いですが、この寒空、焼け出された方のことを思うと、心が痛みます。火の元に私も充分気をつけなければと、心を戒めました。

今年も忙しそうですが、たまにはお付き合いくださいね♪

nara
2010年01月06日 08:32
新年早々大変だったのですね。お見舞い申し上げますとともに、海のはなしさんお疲れ様でした。
職場にも海のはなしさんと同じように地域の消防団に所属している方が何人かいますが、大変だったことのお話は聞いたことがあります。
一晩経ってもマットレスに火が残ってるなんで、怖いです。
私も気をつけなくちゃ。
皆さん早く立ち直ってまた元気になってくださるようにお祈りしてます。
2010年01月06日 16:14
うちの旦那も子供の頃自宅を全焼したことがあります。

思い出の品、命をも奪う可能性のある火災がなくなって欲しいですね。
二次災害を未然に防いだ海のはなしさん、あっぱれ!です。
お疲れ様でした(^.^)
2010年01月06日 21:44
新年早々、ご苦労様でした~!
世の中がお屠蘇気分のときにも、海のはなしさんのような方たちがいらっしゃることを、忘れてはいけませんね。
それに報いるためにも、火の用心には十分気をつけなければ。

私も仕事柄、火事が一番心配です。
年末には、職場で突然火災放送が全館に流れ、映画館のお客様も数十人帰ってしまうということがありました。
後で、屋上の発信機が雨により短絡してしまったことが原因と判明しましたが、本火災でなかったことに、ほっとしています。

そちらも、けが人がなくて幸いでしたね。

2010年01月07日 00:19
いやあ~ん。。。かわいそぉ~~・・・
「家はいいけど、周りに知った人がおらんなる(いなくなる)、それを思うと…」って何だか切ない。気持ち分かるし。
私は昔損保の社員だったの。私の友達が新築したので火災保険を勧めたんだけど、保険料2回払って火事!アイロンの付けっぱなしで遊びに出かけちゃって全焼だったんだよ。でも、火災保険に入って2ヶ月で全焼だから保険金が全額出て、当然家がまた新しくなった。その数年後、彼女は癌で死んじゃった!
年末や年始の寒い時期に火災って起こるよね!気の毒なくらいに。
子供のころ、同級生の親が社長の製材所が全焼したことがあったよ。
丁度私の町の夏祭りの日でさ!すっごい炎が上がって怖かった!
ちなみに私の姪っ子も消防署員と今度結婚するんだよ。(相手が・・・)
リチャード・ギアに似てるんだよ。でもそれよりもカッコいいかも・・・
いいなあ~。私もあと20歳若かったら結婚考えるんやけんどなあ~。
海さんに言われなくても私はそろそろお墓を考えるよ。ふん!!!
海のはなし
2010年01月07日 07:57
元二番員さん、おはようございます
昨夜は消火ホースの片付けご苦労様でした。
今日は消防署へ行って、消火活動報告をしなければなりません。
昨日は市役所へ行ってきたばかりです。
火災が終わった後も、いろいろ忙しく大変です。
海のはなし
2010年01月08日 07:13
ばくちゃんさん、こんばんは
火災があって4日目の朝です。
焼け出された方のうち一人は親族がいなかったのか
老人ホームに入所されたそうです。
明日は消防の新年会。
今回の火災でお世話になった他の分団長・消防職員にお礼のあいさつ回りで
ゆっくり飲めそうもありません。
それでは、今年もよろしくです。
海のはなし
2010年01月09日 17:00
naraさん、こんにちは
今夜は消防の新年会です。
今回はこの火災の話があちこちのテーブルで出てくると思います。
再来週の分団長会では
海のはなしが今回の消火活動報告をしなければいけません。
今週は、何度、市役所と消防署へ足を運んだことか…
火を消しても、その後の仕事はあるんですよ…
焼け出されたあるおばあちゃんは、そのまま老人ホームへ入られたそうです。
家で震えてたおばあちゃんは、娘さんの嫁ぎ先へ行かれました。
焼け跡はそのまま手付かづです…
海のはなし
2010年01月09日 17:06
wisteriaさん、こんにちは
気づいたのは海のはなしが消防団で目を見張っていたからです。
関係なかったら、気づいてなかったかも…
ご主人さんのご実家も火災に遭われたのですか…
目の前で燃え上がる炎を見てさぞかし怖かったことでしょうね。
お金は頑張れば出来ますが、
思い出の品は燃えてしまうと二度と手に出来ませんからね…
箪笥の中で丁寧に包まれていた着物達がとても可哀想でした。
海のはなし
2010年01月10日 07:32
カンツォーネさん、おはようございます
昨夜は消防の新年会でした。
考えてみると、今年初めて飲んだかな…
で、当然先日の火災の話になりまして、
火災鎮火の翌日にくすぶっただけかと思ってたら
翌々日もまたくすぶってて、消防署の出動があったそうです・驚
来週の分団長会で、今回の火災についての意見交換を時間を大幅に割いて
する予定です。
本当に、火災は怖いですね…
海のはなし
2010年01月10日 07:39
さよちんさん、おはようございます
さよちんさんの姪っ子が消防職員さんとご結婚ですか!
おめでとうございます。
リチャードギアに似てカッコいいって?
えっ?海のはなしと似てるってことですか?
そういえば、昔の大火事には製材所からの火が多かったですね。
海のはなしの小学生の頃に住んでた近くでも
大火事があって。
やっぱり、製材所からでした。
それと、銭湯からの火も多かったです。
2010年01月10日 23:28
海さん♪
お正月早々たいへでしたね。本当につらくて悲しいことです。
実は息子の友人もおうちが全焼したんですよ。
佐賀の子なんですが家族は家にいなくて無事だったんですが
すべてが灰になったんです。
なにもかもが一瞬に消えちゃったんです。
火の元には気をつけないといけませんね。
海さん新年早々お疲れ様でした。
海のはなし
2010年01月13日 07:53
ソナッチさん、おはようございます
昨日…ありがとうございました。

昨日も今回の火災の件で市役所の危機管理室へ行きました。
分団長になると、火を消してお終いではなく
そこからいろいろ雑務をこなさなくてはいけなくなります。
消火活動した現役団員と反省会を開いて意見を聞いたり
消火活動に協力してくださった地元OB団員さんにお礼を言って回ったり
役所へいろいろ報告したり
火災現場をその後も何度も何度も見回ったり…
しばらく仕事が出来ませんね。
結果、鎮火後翌日と二日後に現場から煙が上りました。
本当に、火災って怖いですね。
2010年01月15日 00:03
海のはなしさん、こんばんわ。
昨日はコメント、ありがとうございました。
消防団の分団長さんですか?お勤め、ご苦労様です。
この時期、火災が多いようですね。
乾燥してるから火の回りも速いし、特にお年寄りは逃げ場が無くなり、お亡くなりになる方が多いようです。

こんなコメント書いてる私も、15年ほど前天ぷら油からボヤを出したことがあるんです。
幸い家庭用消火器で、事なきを得ましたが(^^ゞ
気をつけます!火の元!!
海のはなし
2010年01月15日 07:56
ハーモニーさん、おはようございます
火災も場数を踏むと怖いというより、慣れてしまいます。
慣れは怖いんですがね…
初めての火災では活動中に足がガタガタしてましたが
今では若手の動きに目をやれる余裕が出来てます。
今回も、火の中へ放水している若手に放水ポイントの指示をしたり
体力損失予防に給水指示をしたり…
今回はけが人もなく無事に消火活動を終えましたが
4件が全焼になってしまいました。
現場はそのままで取り壊しさえ行われてません。
それぞれの世帯にご事情があるのでしょうが
火のついたタバコでも投げ入れられればまた燃え上がりそうで
ハラハラしてます。
本当に火の用心です。
はにーちゃん
2010年02月06日 18:00
昨日のニュースで、県内のある消防団がクローズアップされていました。
すぐさま海のはなしさんが頭に浮かびましたよ!
消防団の方々って、本職があって団のお仕事もされてるので大変なんですね。
でもみなさんとってもやりがいと責任感を強く抱かれていて素晴らしいって思いました。
県内の消防団は年々、どこも定員割れをしているそうですが、クローズアップされた団は一度も定員割れを起こした事がないのだそうです。
活動にも色々工夫されてるんですね。

ハーモニーさんが仰るように、近頃サイレンの音をよく耳にします。
昨夜のニュースを見た事もあるし、改めて気を付けていかなくちゃ!と思いました。

分団長さん、いつもお勤めありがとうございます!
海のはなし
2010年02月10日 16:09
はにーちゃんさん、こんにちは
大阪へ出張でご返事が遅くなりました。
テレビの消防団で海のはなしを思い出しててくださったのですか!
ありがとうございます。
では、次にテレビにジャニーズ系が出てましたら
海のはなしを思い出してください。

定員割れ…これ、深刻な問題なんですよ。
今の若い人は集団に入ろうとしませんからね。
退団も本人じゃなく、親御さん任せですから…
30歳前でそんなんじゃ駄目なんですがね…
海のはなしも入団19年目ですが、まだまだ辞められそうもありません。
でも、入団すれば意外と楽しいけどね。

この記事へのトラックバック