雷注意報 中編

顔色を失った長女。

並んで立ってるカミサンが「自分で言い…」って長女に。

「今度の電話料金の請求が…円」


えっ?


海のはなし、目が点になりもう一度、聞き直しました。





確かに…彼女…言いましたよね?
























3万円って














さっきまで、海のはなしはご機嫌だったんです。

ネット販売で遠く沖縄からの注文があって…、これで数百円だけど儲けが出たぞ!

ちりも積もれば山となる…グヘヘヘ!って感じでね。


でも…1度に3万円の出費!
純利益から3万円を出すなら、いったい幾ら売り上げなきゃなんない?


ブチ・ブチブチブチ…

ネジが全て切れました…

レン!避難してください!
家の中の空気の流れさえ止まりますよ…


「てめぇは、前にも1万円オーバーして怒られたんちゃうんか?」
「しかも、今度は3万円だと~?」
「おい!こらっ!いったいどんな使い方したら3万円の金額になるんや?」
「説明してみんかい!」


「××メールで…」

「××メールって何や?見せてみ!」


海のはなし、子供たちのメールは一切見ませんが…今回は携帯を取り上げます。

ちっ!ブロックかけてやがる!

「おい!ブロック外さんか!」

長女、震える手でブロック解除してます。


その間、数字に強い海のはなしは長女に

「ええか!メールは送る方も受け取る方も料金は要るんや。
 
 普通の文字メールだけなら、メールが長くてもせいぜい片道5~7円。
 一往復しても15円までや。
 
 それが3万円ならなん往復できる?
 2000往復やぞ!
 
 ひと月30日なら、1日何往復や?
 67往復やぞ!」


「1日にそんなにメールやってんのか!」

で、その××メールってのを見せられた…

なんじゃ?こりゃ?写メやらアニメばかりじゃねぇか!
それも一通のメールに何枚も…こりゃ、高いわ!データー多すぎ…


「てめぇは!最初、携帯欲しいって言った時、何て言ったか憶えてんのか!」
「部活の緊急連絡でどうしても必要だからと言って買って貰ったんだろうが!」
「こん中のどれが緊急連絡なんや!通話の緊急連絡さえ今月はあったんか?


「無い」


話しを聞くと長女から送る××メールは無いけど、特定の人からもらう毎日のメールのうち20通ほどはほとんどが××メールだって。

「何人からそんなメールが届くんや!」

「3人…」

「見せてみ!」
差し出した携帯を見るけど、着信件数が明らかに少ない…

「おい!こら!さっき聞いたよな?1日の総数でどれ位メールしてるかって?
これを見る限り、さっき聞いた件数より随分少ないが、どういうことや?」


「削除してる…」

ちぃ!小細工しやがって…



「よし!今からその3人へ電話を掛けろ!」

                                   つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年03月11日 20:21


(|||ノ`□´)ノオオオォォォー!!怖わっ!

    やっぱ寝よ!!

  ここの中学生・・・・・・・かわいそぉ。。。

海のはなし
2009年03月12日 15:29
さよちんさん、こんにちは
彼女は高2です。
昨年の11月分も万円越えしてしこたま怒られてたんですが。
長男ならゲンコツが飛んで、うずくまってると思います。

この記事へのトラックバック