紅茶の季節

海のはなしの住む四国も朝晩はすっかり寒くなりました。

先週コタツを出し、店舗のレジ横にはヒーターを置いてます。

レジ横のヒーターはまだコンセントは繋いでなく、

『ここにヒーターがある!』という視覚効果で朝晩は暖を取ってます・笑

最近特に冷え込んできたから、来週は通電させよう…



さて、寒くなってきたから紅茶でも飲もうと今朝ストックを確認したら…

「ギャッ!もう無かった!」

そういえば夏の烏龍茶で終わりだったんだ…


ぼんやりマグカップを見つめてたら


画像


まてよ…

たしか、うちのジェイを預けてるponchi37さんから頂いてた紅茶を隠してたっけ!

どこに隠してたっけなぁ~

あった!あった!




じゃ~ん!

画像

今朝はルピシアの“グッドモーニング”を飲むことにします。

海のはなしはケニアの茶葉がお気に入り!

この“グッドモーニング”にもケニアの茶葉が入ってます。

早速飲もう~!

でも、その前に

このマグカップを綺麗にしようかな?

せっかくここまでマグカップを成長させたけど…

いやいや!

ponchi37さんからの

“毎朝この紅茶『グッドモーニング』を口にしてネ♪そして、そのたび私を感じてネ♪”

という女心に応えなくてはいけません!

海のはなし、この状態のマグカップが気に入ってるけど…

心を『may』…いや!心を『鬼』にして、マグカップを綺麗に!



はい!こうなりました!
画像

この状態のマグカップで飲んでみると、紅茶は文句なしに美味しいよ!…でもね

気のせいなんだろうけど、クチビルになんだか金属の味がするんだよね。

最初の一口の深みが…無い!

洗う前なら、白湯を注いでも紅茶が味わえてたのに…(かなり大袈裟)

美味しいヌカ漬けは、長い間受け継がれてきたヌカ床で出来るもの!

海のはなし、子ども達に受け継がせるためにも

このマグカップは今後洗わないで飲み続けるぞ~!

…と思ってたら

カミサンが

「お父さん!あんなマグカップで飲み続けるから肺に変な物が出来るんよ!」と窘(たしな)められました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年11月16日 13:53
奥様のおっしゃっていることは正しいかも・・・(笑)

海のはなしさんはマグカップをこんなに綺麗にできるんですね!
凄いじゃないですか!
金属の味が嫌なら、陶器に換えてみるとかは?
あぁ~!落として割っちゃうのね~
kimix
2007年11月16日 14:08
スターバックスのタンブラーおススメですよ。
http://www.starbucks.co.jp/tumbler/index.html
車にも持ち込めるし金属味もしません!
お子さんたちへの相続はお金のほうが・・(笑)
海のはなし
2007年11月16日 17:20
wisteriaさん、こんばんは
【海のはなしさんはマグカップをこんなに綺麗にできるんですね!】
凄く子ども扱いされているような気がするんですが…
はい、自分でここまで出来ました・笑
このマグカップは真空構造で、
しかもフタツキですから非常に冷めにくいんですよ。
陶器だと紅茶を入れる前に温めとかないと駄目ですし
早く飲んでしまわないと冷めるのが早くてね…
もちろん落として割っちゃう可能性も大です。
いちおう陶器のマグカップも頂き物を含めて
海のはなし用に三つありますが、
このステンのマグカップが今のお気に入りです。
海のはなし
2007年11月16日 17:37
kimixさん、こんばんは
最近は『りんぼうずさん』と飲んでるそうですね~
ブログの飲み仲間が近くにいて羨ましいです。
海のはなしの近くにいる飲み仲間?
考えてみると『ねこまっくさん』ぐらいかな…
車で高速を3時間ほど走らなければなりません。

さて、タンブラーの件、ありがとうございます。
早速覗いてみました。
金属味は、し無さそうだけど、
あの深さで茶漉しを使うとなれば…
上っ面の味が濃く、底は薄くなりそうです。
抽出後、長めのスプーンで混ぜなくては味がまとまらなさそうですね。
紅茶は底が浅く口の広い方が良さそうです。
コーヒー派のカミサンはタンブラーを使ってますよ!
2007年11月17日 16:07
ほんとに同じマグカップですか?
前回の記事のまんまの状態ですね。テレビショッピングの実験の後みたいです。
今朝そちらの、話題をTVでやってましたよ。温州みかんと長崎ちゃらんぽらん、いやちゃんぽん。気になり見てしまいましたちゃんぽんはは、ちゃんぽんと言うと大好きで今話題の”炊き餃子”インスタントちゃんぽんのスープで餃子を炊いて、最後に麺を入れて食べるうまいですよ。
narao
2007年11月17日 19:58
茶漉しも、キッチンハイターの「原液」に浸して貰えると完璧です。(カビキラーをシュッシュッでも勿論可です。) … そのくらいした後でないと、ponchi37さんもコメント、きっと、出し辛いでしょう。
2007年11月17日 22:35
奥様のおっしゃるとおりです。
そもそも、紅茶の美しい琥珀色が、台無しになるじゃないですか。

でも、“金属の味がする” というのはわかる気がします。
缶ビールも、グラスに移して飲むのと、缶から直接飲むのでは、まっっったく味が違いますものね。
人間の味覚というのは、けっこう繊細なものなんですね。
2007年11月18日 21:11
私もねこまっくさんに同感です。
金属の食器って、山へ行った時とか、塀の中へ入った時(経験ありませんが)とか、に使うものというイメージです。
でも味覚って絶対的なものではなく、あくまで好みですからね。
私は焼酎のお湯割りに、梅干を入れてぐちゃぐちゃにかきまわすのが大嫌いなんですが、ほとんどの人がそのようにしているので、とても寂しい思いをしています。
でも自分でおいしいと思えば、何でもありなんですね。
海のはなし
2007年11月19日 08:15
大吾パパさん、おはようございます
【前回の記事のまんまの状態ですね。】
実は、上の絵は以前の記事と同じものを使用しています。
実際のマグカップはさらに凄い状態で、
ここで発表するのには絶えられないと判断しました・笑
【テレビショッピングの実験の後みたいです。】
大吾パパさんの得意分野の100均で…

今から漁へ出ます
海のはなし
2007年11月19日 17:36
大吾パパさん、こんばんは
【テレビショッピングの実験の後みたいです。】
大吾パパさんの得意分野の100均で買った白いスポンジみたいなので落としました。
消しゴムみたいにどんどんちびましたが、洗剤も使わず水だけで綺麗になりました。
どんな番組か分かりませんが、おっしゃるとおり、わが市はここ数年『ちゃんぽん』に力を入れているようです・笑
長崎の『ちゃんぽん』などとは全く別物で、スープは魚系・麺は焼きそばで出て来る様な太麺・具は野菜がたっぷり…食べた感じはあっさりしてます。
海のはなしは、年に一度食べるかどうか…しかもそれは消防団の飲み会の〆で食べる位です。
家族で食べに行く…って事はまだ一度もないですね・笑
海のはなし
2007年11月19日 18:07
naraoさん、こんばんは
ポチコちゃんのお迎えまであとわずかですね!

カビキラー…海のはなしを殺す気ですか!笑
キッチンハイター…うん!これならいいかもね。
ただ、海のはなしは口にする物を洗剤でゴシゴシは嫌いなんですよ~
もしかするとそれが原因で、肺の中に何かが出来たのでしょうか?
海のはなし
2007年11月19日 18:17
ねこまっくさん、こんばんは
【缶ビールも、グラスに移して飲むのと、缶から直接飲むのでは、まっっったく味が違いますものね。】
海のはなしは缶ビールに関してはそのまま缶から飲みます。
『缶からグラスへ移す』というひとつの工程の時間が待ちきれません。
飲み物の順列だと日本酒>紅茶>ビールということになるのかな?笑
【人間の味覚というのは、けっこう繊細なものなんですね。】
海のはなしのハートと同じです♪
海のはなし
2007年11月19日 18:31
カンツォーネさん、こんばんは
【金属の食器って、山へ行った時とか…】
堀は別として(笑)、海のはなしは学生時代旅行へ行く時はステンのマグカップ(二代目)をバイクやリュックにぶら下げてました。
冬の北海道では流氷を入れてロック(?)にしたり、雪で立ち往生した車内で日本酒(冷?)を飲んだり…
今でも旅行にお供させたりしてます。
【焼酎のお湯割りに、梅干を…】
海のはなしは焼酎は一切駄目です!笑
この飲み方…たぶんmaechanさんならしてそうですよ~笑
ねこまっくさんはどうなんだろ?笑
なんだかお酒の話をしてるとカンツォーネさんの贔屓の店でゆっくり飲みたくなりました。
2007年11月19日 20:07
この茶渋をお子さんたちに受け継がせるつもりなのですか~?
いやいや、奥様が絶対に阻止するでしょうねぇ(笑)
肺に何か出来た原因がこの茶渋かどうかはわかりませんが、
海のはなしさんの毒&妄想壁の原因になっている可能性は高いかも?
ちなみにおこちゃま主婦は茶渋を重曹で落としています。
洗剤を使うのがイヤであればこちらでお試しあれ。
キレイなカップで美味しいお茶をお召し上がり下さい♪
海のはなし
2007年11月20日 06:57
ponchi37さん、おはようございます
【毒&妄想壁の原因になっている可能性は高いかも?】
毒はともかく、妄想壁って?
僕達の間に壁(障害)なんてないはずだよ!
毎朝このクチビルで感じているのに…
えっ?『壁』じゃなく妄想『癖』だったって?

【茶渋を重曹で落としています…】
おぉっ!重曹ですか!これは試してみる価値ありますね~
来夏に試してみます!
2007年11月20日 13:40
ひゃ~!変換間違えてました…スミマセヌ
正しくは「妄想癖」でございました(←深く反省)
あ!でもね、海のはなしさんと私にはバッチリ壁がありますのヨ♪
この茶渋カップ&茶漉し、私には絶対に許せませんから~~~!!
きっとこのキモチが変換を間違えさせたのかと思われます(笑)
海のはなし
2007年11月20日 14:16
ponchi37さん、こんにちは
好きな異性の前で緊張するのは当たり前です。
緊張して変換ミスしてしまったんですね。
緊張させてすみませんでした♪

と…こんなことばかりしていじってると
「いいかげんにしなさい!ponchi37ちゃんが可哀想でしょ!」と元同級生から怒られます・笑
すみません。なにぶん、いじりがい(?)のある女性なもんで…笑

【この茶渋カップ&茶漉し…】
今ではカップはキレイになってます!
絵では分かりづらいですが、茶漉しもキレイなんですよ~!
汚れてるように黒く見えますが、
実はお湯を注ぐ前の茶葉を入れてるからなんです。
マーメード
2007年11月26日 11:07
う~んと若い頃、志賀直哉の小説に茶渋のことがほんのちょっとでてきました。大人の世界をのぞいた気がして、以来、茶渋は大人の証と刷り込まれてしまったようです。なので、茶渋をそのまま楽しみ、ときどき洗い落としています。今も続けています。
夫はステンのカップでコーヒーを飲んでいます。やはり冷めにくからだとか。私は冷めてもいいから思い出のあるカップで、紅茶を飲んでいます。
茶渋は大人の匂いがしませんか?
海のはなし
2007年11月28日 06:34
マーメードさん、おはようございます
どんな小説なのでしょうね?
『清兵衛と瓢箪』でしょうか?
茶渋が大人の匂い…ウ~ン、海のはなしはそこまで極めてません・笑
どちらかというと、『白湯を注ぐとうっすらと紅茶の香り…』で、
“貧乏人の匂い”の方が正確かも!笑
マーメードさんとご主人さんは揃いのカップをご使用かと想像してましたよ~

この記事へのトラックバック