今年も可夢庵へ 会話編  中

久しぶりの可夢庵…

山ちゃんさんとカウンター越しにいろんな話をしたいのですが、
ある中年男性客が山ちゃんさんを独り占めで、
その方の話がなかなか止まりません・笑
聞くつもりは無いのですが、彼の話が耳に入ります…


男性客(Aさんと呼びます)は、外国旅行が趣味の方のようで、
どうやら、山ちゃんさんはこのAさんと6月に中国旅行の予定があるようです。

ハツカネズミさんと山ちゃんさんが、
ベランダの室外機に巣を作るハトに悩んでる…という話をしていたら、
Aさんが「そんな事を言ったら、ミルクを出す鳩が可哀想だ!」と…

A「ハトはね、ミルクを出すんですよ~」

海『ピジョンミルクの事ですね…』(海のはなしはメニューを手に取り、心の中で返事してます…)

A「そのミルクはどこから出るか知ってますか?」

海『そ嚢付近からですね…』(海のはなしはメニューを開いて、心の中で返事してます…)

A「首(そ嚢付近)から出すんですよ…」

さらにハトの話が続きます・笑

A「中国の人はハトの名前を詳しく知らない…。
  『その辺を飛んでるハトの名前を知ってますか?』と聞いても
  中国ではハトを食べるけど名前を知らない人が多い
  山ちゃん、この辺りにいるハトの名前知ってますか?」

山「さて、何でしょう?」

海『山ちゃん、カワラバトですよ…』(と、海のはなしはメニューを見ながら心の中で…)

A「あれはね、ドバトなんですよ。カワラバトとも言いますがね」

しばらくハトの話を聞かされる山ちゃん…

キリのいいとこで山ちゃんを取り返そうと目論んでいたら…

次は、タンポポの話が!

A「今日は××へ行ってタンポポを観察してきました。
  日本の古来のタンポポは少なくなってしまってますね。
  今は外来種が多くなってますよ。
  山ちゃん、そのタンポポの名前知ってますか?」

山「…」

海『山ちゃん、セイヨウタンポポですよ』(と、海のはなしはメニューをさらに見ながら心の中で…)

A「セイヨウタンポポといってね…」

タンポポの講義が続きます…

そして、講義は『いかにアジアの地方はトイレが汚いか!』の話に…

『あのぅ…、海のはなし只今食事中なんですが…』笑

この話のあと、ボッタクリのホテルやらボッタクリのタクシーの話がつづく…
そして思い出したようにトイレの…

『お願いです!海のはなしには時間がありません!山ちゃんを返してください。』

結局、ねこまっくさんが現れるまで講義は続きました。

海のはなし、美味しい料理を食べながらの『ハト、タンポポ、アジアのトイレ事情』の講義を受けに可夢庵に来たようなものでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月31日 22:25
う~ん、複雑な気持ちです。
カウンターにはカップルを除けば、Aさんと海のはなしさんしか座ってなかったのですよね。
こういう場合は、自分だけで話すのではなく、もう一人のお客様にも気を使うのがノンベエのマナーだと思いますが..。
でも、おいしい料理を食べ、ねこまっくさんに会えたことで、差し引きプラスになったでしょう?
2007年03月31日 22:29
そんな経過があったのですね(笑)
私は店に入っていって、海のはなしさんとそのAさんの間に、当たり前のように座ったんですが、結局、そのAさんが向こうっかわに移動してしまい、悪いことをしたかな?と、
あとから気にしてたのですが・・・・↑のような経過があったなら、
ちょうどよいタイミングだったのかしら?
しかし、海のはなしさんもハトやらタンポポやら、いろいろよくご存知ですね。
私は海のはなしさんが帰られたあと、山ちゃんと二人っきりで70年安保の話や、山ちゃんさんの大学時代の話をこっそり教えてもらいましたよ~。
narao
2007年03月31日 23:04
与えられた境遇を楽しんできてますね。
疑惑は確信へと高まっています。
海のはなし
2007年04月01日 09:03
カンツォーネさん、おはようございます
おっしゃるとおり、カウンターにはカップル・Aさん・海のはなしの4人で、途中カップルが帰られたのでカウンター付近にはAさん・山ちゃんさん・海のはなしの3人だけでした・笑
山ちゃんさんが気を使ってくださって
「この方はわざわさ愛媛から来てくださったんですよ~!」と海のはなしを紹介してくださいました。
Aさん「愛媛は『梅〇』や『媛〇』があるけど、ここには無いねぇ~。それに最近は不純物が混入してるよ」と、かなり日本酒に詳しい方のようでした。
もちろん差し引きプラスにはなってますよ!
海のはなし
2007年04月01日 09:22
ねこまっくさん、おはようございます
はい、タイミング的には遅かったぐらいかも。
次回のタイミングは『海のはなしと腕を組んで入店!』でいかがでしょう?

【私は海のはなしさんが帰られたあと…】
あれ~っ?海のはなしが「ねこまっくさん、仕事は終わったんですか?」と伺ったら、「まだやり残してるから、かえって仕事です!」と言ってましたよ。
それなのに1人で飲んでたんですか?
海のはなしを退店させる為の口実だったんですね?涙

【70年安保の話】
海のはなしが生まれる前の話ですね!今度聞いてみよ!
カンツォーネ
2007年04月01日 16:41
山ちゃんさんの時代だと70年安保でなく、60年安保ではないのでしょうか? 私も高校生の時に経験してるものですから..。
ねこまっく
2007年04月01日 22:19
あ、そうです。失礼しました。
60年安保です。そして70年安保との違いについて教えてもらったのでした。
海のはなし
2007年04月02日 13:49
カンツォーネさん、こんにちは
海のはなしには生の70年安保も60年安保も記憶にありません。
歴史の授業でも詳しく(というか、全くといっていいほど)習ってません。
日米安保条約でこんな激しい運動があったことなど
今の若者にはつゆとも知らないでしょうね。
高校生の記憶なら生々しく記憶が残っているんでしょうね。
海のはなし
2007年04月02日 13:53
ねこまっくさん、こんにちは
山ちゃんさんなら、きっと参加されてたんでしょうね!
今の若者は平和ボケしてしまって、
何が大切か見失ってしまってますね…。
体験者は語るじゃないけど、貴重な時間を可夢庵で過ごされましたね。
海のはなし
2007年04月02日 14:11
naraoさん、こんにちは
順番が飛んでしまって申し訳ありません!汗

【与えられた境遇を楽しんできてますね。】
海のはなしは、逆境さえも己の定めと認め前へ進むのみです!

でも…痛い事はしないでねぇ~♪
って事は無いぞ!
何の疑惑か確信か…想像すら出来ません!笑

この記事へのトラックバック