2007 毒盛り秘伝書 ラの巻 【Over the Rainbow-917】

リンクを張らせていただいた方への勝手な印象を少々。
リンク先の情報として読んでください・笑

画像をクリックしていただければ、
その画像の記事へ飛べるようにしておきますので
クリックしてくださいね


【Over the Rainbow-917】


画像


さくら家出をしました。
その後、見つかって連れ戻されたようです。

よほどMayさんの家での生活が辛いのでしょう…
10月中旬から交配に海のはなしへ来た時のさくらは、
それはのびのびと楽しそうに走り回り、幸せに暮らしていました。
毛艶も悪くて、「食は細いから」と言われてたさくら、
帰る直前には毛艶が良くなり、食欲も増えて、見違える程元気なワンコになりました。

九州の港で別れて熊本へ帰った後も(クリックすると動画です)レンやレンファミリーを恋しがり、一日中窓の外を見ていたそうです。

昨年末、さくらはMayさんにつれられて海のはなしの家へやって来ました。
その時のさくらの喜びよう…(後日記事にさせていただきます)

余程辛い日々の熊本の生活なんやね…涙

いつ帰って来てもいいんだよ。

今日はね、『さくらの誕生日教えて!』と連絡したら
「いつだっけ…2/15だったはず」と教えてくれた後に、さっき訂正メールが来ました。
さくらちゃん、家族扱いされて無いみたいやね・涙

海のはなしとMayさんとの付き合いは今年で26年。
相変わらずボケまくりの彼女…
つい先日も電話にて

海「××へ行くには、ローソンの次の交差点を左折…」

M「右へ曲がるのね…」

海「うん、右へ…。えっ!右? さ・せ・つ…は、左や!あほか!」

知り合った時から、日本語が苦手だった彼女。こんな事もありました

M「あれなんて言ったっけ?あれよ…あの赤い車…火を消す…」

海「消防自動車か?」

M「そうそう、それ!」

彼女、英語は同時通訳するぐらい得意なんですが…日本語が駄目です。

さくらちゃん!君が家出をしてもう一年が過ぎようとしてます。
早く臼杵港まで駆けて来なさい。

もし駄目なら
今年の交配の機会があれば、交配後はMayさんに「逃げた」とだけ伝えといてあげるから!

彼女のブログネタは、可愛がって無いワンコネタ、そこそこ可愛がってるにゃんこネタ、ファミリーネタ、庭ネタ、頂き物ネタ、子どもの分は無い自分だけが食べるスゥィーツネタ等、チェロネタ、九州の自然ネタ…考えてみたら何でも有りだな・笑

ブログリンク【Over the Rainbow-917】
さくら  2005/2/15生まれ→2/24

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

narao
2007年01月07日 20:08
意外にもマメで用意周到な海のはなしさんは、万が一の為に、レン君の捜索チラシなどは製作されてはいないのでしょうか。当然、Mayさんなど足元にも及ばないようなもっと克明で、各部分のサイズとか、○色の似合うとても上品な豆柴でとか記されているような気がするのですが、・・・
♪♪peshi
2007年01月07日 23:19
「相変わらずボケまくりの彼女…」
ここに激しく同感いたします。
これまで様々な圧力によりMayちゃんには従順な♪♪peshiでしたが、ちょっと反抗期に入ろうかなと思います。
でもね、右と左は間違えるものよ。
それが私たちの遺伝子ではごく普通の出来事なのですよ。
そこんとこヨロシク!
海のはなし
2007年01月08日 11:47
naraoさん、こんにちは
人口3万人の小さな市
(しかも海のはなしの住む市中心部は、更に少ない)
日本で1番過疎化の激しい市として有名になったわが市。
ここでは海のはなしの知ってる限り、豆柴は2~3頭しかいません。
誘拐されない限り、すぐに誰かが届けてくれるのは目に見えてます。
もしチラシを作るなら…かなり細かくっていうのは逆に見てもらえない恐れがあるので、シンプルに笑顔の海のはなしに抱かれたレンの写真を使います。

海のはなし
2007年01月08日 12:06
♪♪peshiさん、こんにちは
ぜひ反抗期に入ってください。
はげながら…いえいえ!陰ながら応援します!
【右と左は…】
でも、低気圧と低血圧は間違えないでしょ?笑
narao
2007年01月08日 17:51
うーん。でも、それだと、可愛いレン君がたとえば暗躍する国際犯罪組織とかに誘拐された時(十分考えられます。)、困りません? 首回りとか、胴回りとか、体長とか、国際手配のしようもないような気がするのです。・・・
2007年01月09日 00:31
はい、はい、どうせさくらは「お座り」も「待て」も「お手」だって「ハイタッチ」だってできますよぉ~だ!へへ~ でも方向音痴は飼い主に似てしまったんでしょうか・・・あの時、二つ通り向こう(ほとんど同じ家の並び)の我が家と同じ場所の家の前でクンクン鳴いていた所を保護されてました・・・トホホ・・・

どどど同時通訳とな!とんでもな~い、「右折」やら「消防車」などのレベルの日本語がパッと出てこないようじゃ務まりません・涙
あれは基礎よりもっと下の「同時通訳入門コース」に一時通っていただけの話。でもね、英語の絵本は上手に読めるよ~英語の子守唄だって上手よ~子供たちを英語の世界に楽しく導くのは得意よ~♪
海のはなし
2007年01月10日 18:52
Mayさん、こんばんは
【子供たちを英語の世界に楽しく導くのは得意よ~♪】
方向音痴なあなたが導く行為は無理かと…
あなたが逆に教えられているのでは?

『待て』と命令されたのに、背中を向けた途端、動き出すのはいいのですか?

この記事へのトラックバック