レンと長男のクリスマス

今年の海のはなしの家では、これといってクリスマスに何もしませんでした。
ツリーも出さなかったし
子供達へのプレゼントもありません。
お正月を大阪で過ごす予定の子供達は、クリスマスのプレゼント代は大阪での小遣いにするようです。

レン
でも、大阪へは行かないレンにはこれ。
画像

ponchi37さんから頂いていた缶詰めです。(←クリックして)

初めて缶詰めを食べるレン
画像

いい匂いで大興奮のうちに食べ始めました。
ドライフードに混ぜて2日目の夕食と2度に分けました。
ponchi37さん、もうありません…

満腹になったら久しぶりにいっちょうらを着て散歩に
画像
これはkimixさんから頂いてたものです。(←クリックして)

帯のように見える黄色ラインは、伸ばすとちゃんと尻尾の付け根辺りまでありますが、
今から行く散歩中にオシッコが掛かると大変だということで、
次女と長男が折り返して調整してました。

長男
24日の夜、お風呂に浸かってる海のはなしに、
脱衣所から長男が「子供に夢を見させて~!」と、彼には珍しく何かおねだりしてきました。
どうやら、クリスマスプレゼントが欲しいようです。

海「姉ちゃん達は、欲しいものは小遣いで自分で選んで買ってるで。
  剛志にだけ買うっていうのは駄目!
  欲しいなら自分の小遣いで買いなさい。」

3人の子供達は、先日じいちゃんからクリスマス用にお小遣いを貰ってたのです。

長男に聞いてみると、何かゲームソフトが欲しいとか…
とにかくおねだりをしない彼がねだる位だから余程欲しいようです。

で、海のはなしとネットでソフトの検索をしてて、彼が気に入ったソフトが↓

画像
TSUTAYAへ行って新品を(4000円少々)購入しようという事に。
彼が3000円を出して、海のはなしが残りを出してあげる事になりました…

で、レジで会員カードを提示すると
「海のはなしさん!ポイントが1600分円ほど貯まってますが、どうしますか?」と

確認すると、今回の買い物でも使えるようです。

海のはなし、もちろん使いました。
彼には『自分の小遣いで買わせる』という話しで進んでいた買い物でしたから
彼に1000円を出させ、海のはなしが残り1500円ほどを出してあげます。
自分が貯めてた大切な小遣いで買ったゲームだから粗末に扱わないでしょう。

彼は帰るなりもちろんゲームです・笑
「クラブチームの『バルサ』が無い!」と早速ゲームの中のチームを探してました。

3人の子供達はそんなにゲームにはまる事も無いので、
(というより、テレビに配線を繋ぐようなゲーム機が我が家にはありません)
海のはなしは好きなように遊ばせてます。
子供達も、海のはなしが爆発するとどれだけ危険か分かってますから!笑

海のはなしの家では(クリスマスなどの)貰って当然というプレゼントはありません。
でも、海のはなしは「ジャックをくれ!」(今回は「缶詰めくれ!」)を連発していますが…笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月27日 21:50
我が家もクリスマスって程のことはしておりません~
ツリーも飾りませんでした。
(ホワイトのツリーが黄色っぽくなったので)
もう大きいのは買う気ないなぁ。

レンくんのシャツはプレゼント応募で当選したんですね(#^.^#)
3枚の内の1枚ゲットなんてラッキーでしたね。
(と勝手に当選したと思っております(笑))
あみちゃんにもシャツ似合うかしら~~
近所では服着せているワンちゃん居ないんですよね~
お洒落じゃない、田舎ですもの。
私の散歩コースが悪いのかなぁ・・・・(笑)
2006年12月27日 22:41
私が高校生の時、4人兄弟に自転車が1台しかありませんでした。
少ない小遣いをためて自分専用のものを買ったときは、すごくうれしかったですよ。高校生がアルバイトなどは、あまりしない時代でした。
<貰って当然というプレゼントはありません>  感心しました。
2006年12月28日 00:15
こんばんは。
今年のクリスマスは何もしません。娘の家族もノロにやられ点滴だそうです。
私はつまみに鳥のもも焼が増えた位です。クリスチャンが七面鳥を食べる変な風習も日本に定着してしまいました。バブルの時は最終電車まで三角帽子をかぶって梯子して飲んでいました。私には飲む機会が多くなれば理由は要りません。
アールグレイ
2006年12月28日 07:29
おはようございます。
いいお話ですね。海のはなしさんは心を育てていらっしゃいますね。我が家にもおじいちゃんがいたらなぁ~。
犬を飼っていた頃、散歩に連れ出すと50センチ以上もジャンプして喜ぶのですが、凍った道では足が冷たいらしく、つま先立ちのようにして歩いていました。靴を履かせたいと思いました。
耳が痛~い!
自分で働いて買った服なのに、靴なのに、本なのに、花なのに・・・粗末にしてる~。来年から気をつけま~す。(笑)
2006年12月28日 12:53
ジャックは絶対にあげませんからっ!(きっぱり)
欲しいものは自分でお小遣いを溜めて買いましょうね~♪
あの缶詰は我が家でもどちらかのお誕生日の時にしか食べません。
レン君が美味しく食べてくれたなら、おこちゃま主婦は満足です☆
Tsuma
2006年12月28日 16:31
こんにちは。さつきも、Otto氏が作った謎のケーキ以外、特に何も特別なことはなかったですね。ちなみに私は幼稚園の頃「サンタなんておらんのじゃけぇ」と同じクラスの子供たちを泣かせてしまった経験をもつほど「夢のない子供」だったので、当然大人になっても特に何もせずですね。レン君がもらった缶詰、かなりおいしそうです。そしてレン君、洋服はへっちゃらなのですね。
それよりも「子供達も、海のはなしが爆発するとどれだけ危険か分かってますから」っていうコメントが一番気になりました。お写真を拝見する限り爆発するのが想像できずにおります。
海のはなし
2006年12月28日 18:17
wisteriaさん、こんばんは
こちらは雪になりました。
そちらもきっと降っているでしょうね。
kimixさんのプレゼント企画は先着順だったので
たまたま運が良かっただけです。
頂いた服は家族もレンも気に入ってて、
レンにとっては唯一の文字通り『一張羅』になってます。
こちらの散歩してるワンコでも雨具程度で、
なかなかお洒落な服は見かけませんね。
海のはなし
2006年12月28日 18:26
カンツォーネさん、こんばんは
海のはなしも、小学からコツコツ貯めたお金で
中三の時に一眼レフを買ったことがあります。
使うのはやっぱり兄弟で使ってました。
今のように物が豊富で、1人に1つという時代ではありませんでしたからね

ただ、海のはなしの高校時代では、自転車は1人1台でしたが・笑

物が豊富になって、心が貧しくなってる今の若者達には
少し心配なところがありますね。
海のはなし
2006年12月28日 18:34
maechanさん、こんばんは
momoちゃんもノロウィルスに罹ったんですか?
海のはなしは次の検査までは風邪をひいてはいけないのですが、
次女がどこからか風邪を持って帰ってきて
カミサン・海のはなしがうつってしまいました。
次女も今日は元気になりましたが
海のはなしは、現在鼻水がズルズル状態です・笑
maechanさんも気をつけてください。
ばく
2006年12月28日 18:54
うちのオットに、この記事を読ませたいなあ。
海のはなし
2006年12月28日 19:03
アールグレイさん、こんばんは
愛犬にとって、北の冬はさぞかし厳しかった事でしょうね。
『耳が痛い』も寒い北の話かと思いました・笑

【自分で働いて買った服なのに、靴なのに、本なのに、花なのに…粗末にしてる~。】
姪っ子さんだっけ?彼女の服も大切に着続けるアールグレイさんが何をおっしゃります!
年中ビーチサンダルの海のはなしを見習えとはいいません。
だって、海のはなし…ビーチサンダルのゴムの鼻緒が切れたら、
荷造り用の白いロープで鼻緒さえ作って更に数ヶ月履き続けます・笑
海のはなし
2006年12月28日 19:29
ponchi37さん、こんばんは
レンに初めて缶詰めを見せた時、彼は何も反応してませんでした。
カポッと蓋を開けた途端…余程いい匂いがしたんでしょう
「見せて!見せて!」のジャンプが始まりました。
勢いよく骨まで食べたんで、慌てて缶詰めの容器をチェックすると
『柔らかくしてるので骨まで食べられます』と…ホッとしました。

【あの缶詰は我が家でもどちらかのお誕生日の時にしか食べません。】
次は3月に長女と長男の誕生日がありますから、レンに2つ缶詰め下さい。
そして、ルーク君とうちのジェイ君の誕生日にもレンに缶詰め下さい。



海のはなし
2006年12月28日 20:10
Tsumaさん、こんばんは
【爆発するのが想像できずにおります】
昔のドラマで『寺内貫太郎一家』をご存知ですか?
部屋の中で暴れたりはしませんが、子供達にはあんなイメージだと思います。
子供達が幼稚園児の時から、
目上の人を馬鹿にするような言葉遣いをしたり…
約束を守らなかった時は…海のはなしは容赦なく爆発しました。
食事中でも「今、何言うた?」と言うと…子供達の動きが止まり、部屋の時間さえ止まります。
今でこそしませんが、昔はその言葉の後、泣き叫ぶ子供を横抱きにして屋外のマイナス20度の真っ暗な一坪ほどの冷凍庫にほんの数秒閉じ込めます。
一昔前の押入れに入れる感じです。
今は亡き母も「それだけは、こらえてやってくれや!」と海のはなしを止めようとしますが、「悪いものは悪い!」と許すことはしませんでした。
今では横抱きはしませんが、ゲンコツをおみまいしてます。
それ以外はほとんど口出しせずに、子供達の好きなようにさせてます。
あまり羽目を外すようなら…「ええ加減にせぇよ!」の一言です。
海のはなしは昔の親父です。
海のはなし
2006年12月28日 20:31
ばくさん、こんにちは
富士山並みの…オットさんでしたね・笑
クリスマスは宗教色が濃いので、そちらイギリスではそれが当たり前でしょう。
海のはなしは『クリスチャン』ではありませんから・笑

子供達が小さい時(サンタを信じていた時)は、プレゼントもしてはいましたよ。
でも、それが父親母親だと分かった頃からは、
ほんの少しのクリスマスの小遣いをじいちゃんから貰って、
欲しいプレゼントに足りない分は月々貯めてた小遣いを使います。
ちなみに月々、小学生は500円・中学生は1000円の小遣いです。
それで足りなければ、じいちゃんの出漁に同船して子供達が自分で釣った魚を市場に出荷…同世代の子供達よりも汗を流させてお金のありがたさを教えています。
2006年12月29日 13:04
いい父親だなあ・・・ジーン・・・!
でも、冷凍庫に入れるのはカンベンしてあげてー!
トラウマになっちゃうよう。

最近の子は、ゲームソフトをクリスマスや誕生日にプレゼントされると
ゲームをクリアして、さっさとBook OFFとかに売り払って、お小遣いにしちゃうんですって。
なんだか、世知辛いですよね・・・・。

簡単に与えられるものは、簡単に手放してしまいます。
海のはなしさんちのお子さん達は、
物や、ひとの親切を大切にするよう育てられてて幸せです。
長男君も、きっとソフトがすりきれるくらい、サッカーゲームを楽しんでくれることでしょう(笑)
海のはなし
2006年12月30日 07:33
ねこまっくさん、おはようございます
【さっさとBook OFFとかに売り払って、お小遣いにしちゃうんですって。】
海のはなしも、子供が自分達で買った物以外は許さないでしょう。

5年ほど前。『ベイブレード』という玩具(おもちゃのコマ)が流行りました。
“外に持ち出したら駄目!”という約束を破った次女(当時小1)、友達に貸して外で遊んでたら下水溝に落として無くしました。
怒られるのを覚悟で帰ってきた次女に、海のはなしは何も言いません。
その後直ぐに、友達のお母さんが新品の玩具をなんとか手に入れてわざわざ持って来てくれました。
海のはなし
2006年12月30日 07:50
「やったぁ~!無くしたら新しくなった~!」と次女は大喜び。
その様子を見た海のはなし、一言…「戻して来い!」
「はい。」

玄関先で、1人で戻しに行こうと靴を履いてた次女に聞きました。
「なんで戻さんといけんか分かるか?」
「ウン。無くしたがは、あっちゃんが外に持っていったけん。」
「そうやな。あっちゃんが持ち出したけん無くした。
友達がわざと無くしたがやないけん、無くした責任はあっちゃんにあるんやな。」
次女は1人であちらのお母さんに戻しに行きました。
次女は無くした物は大きかったですが、それ以上に賢くなれました。

海のはなしは、人の親切を時には固く断る事があります。
海のはなしは昔の親父です。

この記事へのトラックバック