ヤゴを飼います 5 36匹へ

しばらくヤゴの記事が出来てなかったので、今回はヤゴネタです。

9/2に卵からヤゴになって9週目。
200匹以上いたヤゴも、36匹にまで減ってしまってます。
この数で落ち着いてくれればいいのですが。
餌はブラインシュリンプのままです。

昨日水替えをしました。
サイズ別に4つの容器に分けますが、全体の大きさはこんな感じです。
画像
ヤゴの入ってる白い容器は、製氷皿を代用してます。
ヤゴを入れる容器は、後ろの3つの容器と以前からの丸いガラス容器です。




この4匹は全部同じ日の卵から生まれたヤゴです。
右端サイズが8匹ほど。
右から2匹目サイズが15匹ほど。
残りはその中間サイズです。
画像
で、写真を撮ってみたら…左から2匹目のヤゴ、どうも様子がおかしい…




5分ほど経つと…
画像
やっぱり脱皮しました。


海のはなしが店先の洗い場でヤゴの水替えをしてると、
その様子を見てたカミサンが
「いつカマきりになるん?」

海のはなし、質問の意味が分かりません。
「えっ!何?」

「その虫、いつになったらカマきりになるん?」

「これはカマきりにはならん、トンボになるんよ…」

そりゃあ、水の中にもカマきりはいるけどね…

少しめまいがしました…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2006年11月03日 15:53
素敵な奥様ですね(笑)
そう言えば息子のちゃりの籠にカマキリの卵があります。
産み付けているのを見て、そっとしておいたそうです。
通学途中に生れたりしませんよね(笑)

ヤゴはケースから脱走したりしませんか?
脱皮したら、狭そう・・・・(笑)
海のはなし
2006年11月03日 16:47
wisteria さん、こんにちは
↑の個別に入ってるのは、数を数える為に100均で買った製氷皿を利用してます。
飼っているのは奥のケースなど4つに分けて入れているんですよ。
一番上の絵をクリックして現れる『別ウインドウの絵上の右下』にカーソルを移動したら拡大のサインが出ますから、それをクリックして見てください。
ほぼ原寸大(1.1倍)の絵になります

カマきりの卵はカマきりの形で一挙に出てきます。
冬の間はこのままで、春先に出て来ます。
可哀想だとか思って、暖房のある部屋に持ち込むと、あっという間に部屋中カマキリだらけになりますよ。
wisteria
2006年11月03日 21:47
数を数える為ですかぁ~。
お恥ずかしい・・・(笑)

卵、春先まで無事に残っていればいいのですが(#^.^#)
2006年11月03日 21:58
ヤゴ、随分と大きくなりましたね~!
久しぶりのヤゴネタに、今日もダンナが食いついてました(笑)
とてもマメな海のはなしさんの記事を見て
「ボクにはとてもできないなぁ~」と言ってましたよ。
2006年11月04日 00:37
久しぶりにヤゴネタですね。ヤゴにしろ、犬にしろ、海のはなしさんの観察日記にはいつも感心しています。
きっと生物の成績は優秀だったのでしょうね。でも奥様は、生物は苦手だったのかな?
2006年11月04日 02:22
さくらちゃんとレン君にカマケテ餌を与えているのか心配していましたよ。笑

やはり昆虫博士は確り育てていたので感心しました。
大きく育てトンボになれば来年は新聞に載りますね。

我家は鈴虫も最後の一匹が死んでグッピーだけになりました。
小鳥達も餌が豊富なので顔を見せるだけになりました。
今日は急遽釣りに出かけます。
海のはなし
2006年11月04日 13:27
wisteriaさん、こんにちは
こちらこそ説明不足でした・笑
カマキリの卵はパカッと割れて出て来るのではなく。
卵の下部・側面の穴からゾロゾロと落ちて出て来るので、時々下から覗き込んでください。小さくてもしっかりカマが有るので意外と可愛いはずです。
餌が無いと直ぐに共食いになるので、イイ餌があればいいですね。
海のはなし
2006年11月04日 13:48
ponchi37さん、こんにちは
ponchi37さんのダンナさん、もしかしてヤゴ好きなのですか?
『ヤゴ3匹』と『足を痛めてるJ君』を交換してあげましょうか~?
今ならカブトの幼虫もつけちゃいます。
でも、ヤゴの世話よりも、ルーク君&J君の多頭飼い・だんなの世話(?)をしてるponchi37さんの方が余程マメだと思います(155以下だし)!
海のはなし
2006年11月04日 13:56
カンツォーネさん、こんにちは
中学の時は第Ⅱ分野(生物)が大好きでした。
こんな事いちいち勉強しなくても『常識』でしょ?って感じでした。
成績はそれほど大した事は無かったですがね・笑
カミサンは生き物に関しては弱いですね・笑
魚をさばいたり、ゴキブリを退治するのは得意なのですが…
鳥とネズミ系は全く駄目です。
海のはなしは犬を飼う以上に『モモンガ』を飼いたかったのですが却下でした。
同様に子供達も『ハムスター』も過去に却下されました。
海のはなし
2006年11月04日 16:30
maechanさん、こんにちは
今頃は奥様に今日の釣果を披露しているところでしょうか?
最後の鈴虫は、随分長い間楽しませてくれた“長生き鈴虫”でしたね。
実りの秋が終わり冬が近付くと、かつて飛んで来てた鳥たちも戻ってくるでしょうね。
庭の穴の開いた木はどうなっているのでしょう?
もし良ければ記事でお報せしてください。
うめ
2006年11月04日 20:08
海のはなしさん、こんばんは。久しぶりにヤゴをみせてもらったと言う感じです。実は私はかなりの生き物オタクで子供の頃たんぼや池に顔を突っ込む勢いであらゆる物をおっかけていました♪母がお風呂場に放たれているトノサマガエルにぶっ飛んだ日も今となってはなつかしいです。ヤゴは大好きなおにやんまやぎんやんまになるんですよね!!
海のはなし
2006年11月04日 20:50
うめさん、こんばんは
このヤゴ達は、オオシオカラトンボのメスから採取した卵から育ったものです。
今からそのトンボの形がイメージ出来てます。
何のトンボになるかな?って育てる方が、実は生き物を育てる楽しみがあるんでしょうがね・笑
アールグレイ
2006年11月05日 09:06
お子様たちやレンに比べると登場回数が少なかった奥様、”カマキリ”発言でファンになりました。
その年で(失礼!)めまいをさせて下さる奥様は、そうざらにはいませんよ。よろしくお伝え下さい。(笑)
生きたままのカマキリ、見たいです~。
wisteria
2006年11月05日 09:37
こちらこそ説明不足でした・笑
カマキリの卵は息子の自転車のかご(ちゃりの籠)に産み付けているので、生れる瞬間を見ることはないと思います。
気が付いたら空っぽなんでしょうね(笑)
カマキリの子どもは子ども同士で共食いするんですね(汗)恐~~。
2006年11月05日 16:55
海のはなしさん奥様だからと、勝手に、やっぱり生物には強い方だろうと思い込んでいました。
ヤゴ。確かにこの状態では今後、何になるのか不明な生物。これが完全型っても思えるし...。
私もココでヤゴを初めて見たんですよ...。
この虫だけ見せられたらヤゴだなんて思わないだろうし、ただ気味悪がりそう...(笑)
その後レン君はさくらちゃんを探すような事はないのですか?
りんぼうず
2006年11月05日 20:17
ぐふふふふっ!私もカマキリみた~い(苦苦笑)
ところで、海のはなしさんちの近くに、DASHのソーラーカーだん吉は通って行きましたか?さっきTVでしてたので!こっちは橋立港映らなかったんだな~!
海のはなし
2006年11月06日 07:41
アールグレイさん、おはようございます
【生きたままのカマキリ、見たいです~。】
どういった意味でしょうか?
北海道ではカマキリはいないのでしょうか?
それともミズカマキリのことでしょうか?

先週、雪虫の記事の日だったか、稚内で初雪が降ってましたね。
お顔冷やさないよう、暖かくしてくださいね。
海のはなし
2006年11月06日 07:57
wisteriaさん、おはようございます
運良くカマキリの子供達が見られるといいですね。

何年か前、五つ下の弟が彼の子供たちと山へ遊びに行って、山で見つけたカマキリの卵を幾つか持ち帰ったそうです。
で、部屋の飼育ケースに入れてたら…
あっという間に卵から出て、飼育ケースの天井の空気穴から逃げ出して、彼の部屋は数百匹のカマキリ部屋になったそうです。
窓を開けて逃がそうとかしたけど、ほとんどが気味悪がった奥さんに掃除機で吸い取られたそうです。
ケースに残ってたカマキリたちは共食いを始めたとか…
こんな事にならないよう、自転車は屋内に入れないほうがいいかもね・笑

海のはなし
2006年11月06日 08:24
はにーちゃんさん、おはようございます
ドジョウは食べた事ありましたよね~?
ヤゴを見たこと無いんですか?
はにーちゃんさんなら、お父さんと川に入って「××獲ったぞぉ~!」って叫んでいそうですが・笑
その後のレン…「あっ!さくらやないか?」と言っても引っかかりません。
すっかり1人を満喫してます・笑
海のはなし
2006年11月06日 08:41
りんぼうずさん、おはようございます
【DASHのソーラーカーだん吉】
魚市場と蒲鉾屋との直線上にうちがありますから、うちの前を通ったようです。
魚市場での評判は悪かったですよ。
取り巻きの人のガードが異常だったようです。
写真(携帯カメラ)は撮らせないようにしてたとか、蒲鉾屋さんでは職人のおじいさん以外はその場から外させたとか…
もともとあまり観ないテレビだから、当日もこの放送は前半以外観てません。
最初の佐田岬付近の漁港…あの辺りは父方の里ですから良く知ってる場所ばかりでした。
市外に住んでる弟からわざわざ「テレビ観てる?」って電話を貰いました・笑
2006年11月07日 12:55
やだなあ、もう。
大阪生まれの奥様の「ボケ」でんがな。
さくらちゃんがいなくなって実は寂しくてたまらない海のはなしさんに
一発ギャグをかましてさしあげたのですよ(笑)
同じ日に生まれたヤゴ達なのに、ずいぶんサイズに違いがあるんですね。
やはり弱肉強食?

ところで、モモンガ、いいですね!
でも四国にはいないんですよね。
ムササビは仕事で撮影に行ったことがあります。
「空飛ぶ座布団」って感じでした。飼うならハンカチサイズのモモンガがいいよね~。

海のはなし
2006年11月07日 20:08
ねこまっくさん、こんばんは
『ボケ』ではありません、『天然』です!

ヤゴのサイズ違い…『餌をどんどん食べれたかどうか?(共食いの勝ち組になれたかどうか)』が大きさの違いでしょう。

モモンガ…中国地方にいるという話を聞いたことがありますから、もしかするといるかも!
それに、ペットブームで飼われてて逃げ出した個体がいるかも…!

ムササビ…見たことありますよ!
大学時バスの車掌のバイトをしてて、山奥に入った停留所で時間待ちしてた時に見ました(一瞬でしたが)。
徳島の山奥なら沢山いるだろうなぁ~
ねこまっく
2006年11月07日 21:08
バスの車掌のバイト?????
え? 車掌なのにバイト???
海のはなし
2006年11月07日 22:18
ねこまっくさん、こんばんは
大学時(3回生・4回生の夏休み)、伊予鉄バスの車掌のバイトです。
車内で切符販売と各停留所のアナウンスをしてました。
八幡浜~松山の急行バス(片道2時間少々)・八幡浜~伊方町(片道1時間少々)の普通バスなど4路線・その他結婚式などの貸し切りバスの車掌などです。

「毎度ご乗車ありがとうございます。この車、八幡浜港発、松山道後温泉行き急行バスでございます。これより停まります主な停留所および停車時刻をお知らせいたします…」と車内マイクでお知らせしてました。
2006年11月08日 11:51
へええええ~。なんだか難しいそうですね。片道1時間だと、かなり停留所あるじゃないですか。カンペあるんですか?
でも・・・・・なんとなく・・・・(車掌姿を想像)・・・・似合いますね。

もしかして、海のはなしさん、“鉄っちゃん”(鉄道ファン)なんですか?
海のはなし
2006年11月08日 13:52
ねこまっくさん、こんにちは
八幡浜港~松山道後温泉が30ケ所ほど、他の路線も同じ位あったかと思います。
停留所の名前は順(逆順)に覚えました。
時間に関しては、運転手と車掌は出発前に会社から路線別の時間表を手渡されますから、いちいち憶えられないのでそれを見て確認します。
車掌が使う料金表も、その時に手渡されます。
大きな停留所間の料金は自然に覚えました。
あと…お客様に対しての挨拶などのカンペは最初の2日間位は使いましたが、あとは自分なりに使わずやってました。

【“鉄っちゃん”(鉄道ファン)なんですか?】
てっきり“ゲームソフト”か“漫画”の話かと思っちゃいました・笑
違います!(きっぱり)
フアンはねこまっくさん、あなたに対してです!
鉄道より、あなたに対してフアンなのです!
毎日仕事をして、時間があれば音楽活動をして…残った時間は浴びるほどお酒を飲んで…。
毎日気にしています…海のはなしより



※途中、変換出来てない箇所がありました(フアン→ファンでなく“不安”)で読んでください。
ねこまっく
2006年11月08日 22:12
一見持ち上げているようで、最後にきちんと落とす。毒盛りも巧妙になってきましたね。
来週は可夢庵に飲みに行きます♪
11月は「女性だけのグループなら2割引」なのです。
うわばみが3人揃って、とぐろを巻くので~す(自虐???)

えらく若い車掌さんだったのですね。オバちゃんとかにからかわれませんでしたか?
松山って、鉄道とバスと、路面電車まであるんですよね。
(徳島は“電車”も“路面電車”もありません・涙)
観光などでの移動がすごく便利だな~とうらやましく思いました。
海のはなし
2006年11月10日 07:15
ねこまっくさん、おはようございます
久しぶりの可夢庵ですか?羨ましいです。
しかも、うわばみ3匹…いいなぁ~!
今度機会があればご一緒させてください。
いつか“のだめ”と飲めると思っただけでもワクワクします・笑

【えらく若い車掌さんだったのですね。
オバちゃんとかにからかわれませんでしたか?】
若いといっても、その時は21・2才でした。
おばちゃんから、からかわれたことはなかったですね。
「今日は清々しくて乗ってて気持ちよかったわ♪これからも頑張ってね♪(音符マークはついてたと思います・笑)」と仰られた方はいらっしゃいましたよ。
通学利用の高校生からは「××君のお兄さんと違うか?」(その子とは関わりありませんが)賑やかに騒いでました・笑

徳島の交通…初めてバイクで走った時は、幹線道路の車の量に驚きました。
ねこまっくさんの仰るように、『観光での移動』はバスかタクシーの選択しかなく、何かもう少しゆっくりできる移動手段があればいいのですがね。

この記事へのトラックバック