ヤゴの育て方 3 ヤゴになって28日

ヤゴの育て方。

今回は、小学生でもかんたんにヤゴのエサを準備できるやり方をしょうかいします。

まず、準備する物。

『ガラスケース』直径15センチ以上・深さ6センチぐらいです。100均(100円ショップ)にあります。
大型日曜大工店の金魚コーナーで『テトラ ブライン シュリンプ エッグス20cc』(700円ぐらい)、園芸(えんげい)コーナーで『スポイト』(200円ぐらい・園芸用の細くて長さが30センチ以上のもの)
『ブクブク』ヤゴに酸素(さんそ)をあげる道具です・900円~。金魚コーナーや釣具屋さんにあります。
『ペットボトル 350ml』(キャップはいりません。のみぐちの近くにスプーンの頭とブクブクのホースが入るほどの穴を開けておきます)

ブラインシュリンプを前の日から準備して、卵からエビのこどもがうまれたら。

画像ティシュペーパーを四つ折(2回おりたたみます)にします。
















画像指をこんな形にして、この上にさっきのティシュを置きます。
置いたティシュのまんなかを、ゆっくり反対のひとさし指でおしこみます。
下の写真のような形にしてください。
もし、ティシュがやぶれたら、やりなおしです。












画像ティシュを水で少しずつぬらしていきます。
あまりいきおいよく水を出すと、ティシュがやぶるので注意してください。














画像ペットボトルのポンプを止めて、しばらく電気を当てておくとエビの子供が光に集まります。















画像スポイトでゆっくりエビの子供をすいとります。
何度でもゆっくり集めてください。














画像ティシュの奥にスポイトですった水をそそぎます。
あまりいきおいよくしないで、ゆっくり続けてください。















画像じょうずに集めるとこんなオレンジ色のかたまりのスジができます。
これを広げたまま、ゆっくりうらとおもてをひっくり返してください。















画像こんな感じで、ゆっくりヤゴの入った水面に近づけてください。















画像水面にティシュをくっつけると、エビの子供達はヤゴの入ってる水の中でおよぎはじめます。














画像じょうずにできると、こんなにたくさんのエビの子供達でいっぱいになります。
小さなツブツブは全部エビの子供達で、ヤゴのエサになります。
左のしゃしんをクリックするともっと大きな絵になります。












画像卵から孵って28日目のヤゴ。
5~6ミリの大きさになりました。
脱皮後の皮が目立ってるのでどんどん成長しているようです。
全体の数は少し減っているような気が…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2006年10月01日 23:23
ヤゴちゃん、順調のようですね(#^.^#)
餌を沢山食べて、成長してくれると嬉しいですよね。
5~6ミリだと食べてる様子は目で見えますか?
「パクッ」っとですか、それとも捕まえて「ムシャムシャ」ですか?
海のはなし
2006年10月02日 06:36
wisteriaさん、おはようございます
5~6ミリだとアゴを伸ばして餌を捕るのが分かります。
ブラインシュリンプを入れた途端、ヤゴ達が一世に頭を小刻みに動かして食べてます。
食べてる様子は「パク!ムシャ…パク!ムシャ…」かな?
連続して5~6匹をあっという間に食べてます。
たぶん10匹位は平均食べてると思います。
2006年10月02日 07:22
おはよう。
ヤゴもドンドン大きくなってきましたね。
自然の場合でもこれと同じなのでしようか。
栄養の良いエビちゃんを食べているので元気ですね。
育つたら海のはなしさんの家の周りだけ飛んでいると思います。
2006年10月02日 17:09
すごい! これだけ詳細にわかりやすく書いてあれば、小学生でもエサの準備ができますね。尊敬!
ヤゴちゃんの成長、楽しみですね。ドキドキ!
海のはなし
2006年10月02日 18:42
maechanさん、こんばんは
ヤゴはかなりでかくなりました。
今は横にも大きくなって簡単に見つけれ事が出来ます。
数は100匹を切っていると思われます。
自然の場合は餌はもっと豊富にあるので、ここのヤゴより少し早く成長してるかもしれません。
ただ、天敵がここにはいないので、自然界より成長する確立は多いと思います。
このまま部屋で飼い続けると、春を待たずに成虫になりそうなので、冬には外へ出すつもりです。
春のトンボは繁殖の相手もいないはずですからね。

海のはなし
2006年10月02日 20:02
カンツォーネさん、こんばんは
ヤゴの飼育に関して、トンボ・ヤゴ・飼育等のキーワード検索されている方がいらっしゃるので、対象者を小学生に勝手に設定して書き込んでいます。
子供達が何かの参考にしていただければと思ってます。
ヤゴはどんどん大きくなっていますが、これからの餌の確保にまた悩みそうです・笑
2006年10月03日 15:25
食べてる様子は「パク!ムシャ…パク!ムシャ…」
なんとなく想像~~~(#^.^#)

我が家ではブラインシュリンプを冷凍保存なんぞしておりますよ。
早速今日の記事にしてみましょうか(笑)
海のはなし
2006年10月03日 18:21
ブラインシュリンプの冷凍保存?
全く見当がつきません。
その記事期待しておきます。
さて、凍った状態で生きてるのか?
それは卵のまま?幼生のまま?う~ん!謎ですね~
みりんだ
2006年10月03日 23:45
ほぉ~。こ~やってゴハンをあげるのですね。
ヤゴの育て方なんてなかなかUPしているサイト少ないのでは?
すごい分かりやすくて海のはなしさんさすがです♪
海のはなし
2006年10月04日 06:46
みりんださん、おはようございます
ヤゴの育て方に関しては、川で捕まえたある程度大きくなったヤゴの育て方はサイトで調べると幾つか見つかりますが、こんな小さなヤゴに関してはほとんど見つかりません。
今までのヤゴに関してのアクセス状況を調べてみると、ヤゴとか飼育とかのキーワードで検索されてたどり着いた方が多いようです。
もしかすると小さな子供達が調べているのかと想像して、出来るだけ簡単に、お金のかからない方法で育てて、そのやり方を紹介しているというわけです。
アールグレイ
2006年10月05日 19:01
5時間目は理科の時間でした。
ありがとうございます。
海のはなし
2006年10月06日 08:07
アールグレイさん、おはようございます
1時間目から4時間目の間は何の授業だったんでしょう?
で、給食はどんなものだったんでしょうね?笑
トホホ
2008年06月28日 08:32
海のはなしさん、アメリカに住んでいます。娘が喜んでヤゴを採ってきて、
どうしよう~と思っていたところでした。
とても分かりやすく教えて下さりありがとうございました。
海のはなし
2008年06月30日 21:43
トホホさん、こんばんは
娘さんが外で採取されたヤゴなら
今回はブラインシュリンプを餌にするには無理があるかもしれません。
ブラインシュリンプ自体を
1週間以上育てて大きくしなくてはいけません。 
この餌のやり方は生まれて間もないような小さなヤゴ(1cm以内)と考えてください。
外で取れるヤゴが食べるには、あまりにも餌が小さすぎるんです。

外で取れるヤゴならボウフラ・メダカの稚魚・赤虫以上の大きさになると思います。
もしよろしければヤゴの大きさも教えていただけますか?
mi
2009年05月16日 11:54
妹が学校でヤゴをもらってきたのですがお母さんが室内でえさに、ボウフラをあげるのはやだと言うし、ほかのえさはてにはいらないし、しかも妹が室内で飼いたいと言うし、と言うことでなにかないかなぁと思って書きました。他のえさでもいいですから、何か教えてください。
海のはなし
2009年05月17日 19:30
miさん、こんばんは
学校でもらったヤゴなら小型のヤゴでしょう。
ボウフラはいずれ蚊になってしまうのでお母さんはイヤなんでしょうね。
近くにつりぐ屋さんやペットショップがあれば、
れいとうの赤虫(あかむし)があるか聞いてください。
赤虫がいいと思います。
他に持って帰ったお友だちに何をえさにしているのか
聞いてみるのもいいかもしれませんね。

http://www.ne.jp/asahi/yamyam/yammy/yago/2005_01.html

上のアドレスをコピーしてけんさくしてください。
ヤゴの飼い方がくわしく説明されてます。

この記事へのトラックバック

  • 学校でヤゴを・・・

    Excerpt: 土曜日運動会の時、ななみと同じクラスのSちゃんママと話を・・・ この前の参観日の学級懇談で、H先生が、今年はザリガニとヤゴを飼育します。 「ヤゴはななみちゃんの所からもらうことになっていますから」と保.. Weblog: あるママの呟き racked: 2007-05-28 22:24