ヨシノボリ 70 ヨシノボリ水槽とヤゴの…その後

ねこまっくさんに最近のヨシノボリの様子を聞かれ、どうしたものかと…

一時期は、この飼育ケースも賑やかで
ヨシノボリ♂×5・♀×1、
日本バラタナゴ♂♀各1、
サザエカノコ貝もいたのに…
ほとんどが、ヨシノボリの稚魚が産まれた為に他の水槽に引越しさせられて、
その引越し先で死んでしまいました。
引越し先の水槽で酸欠になってしまったのが原因です。

今のヨシノボリ水槽の住人は↓
画像

オスヨシ・チビヨシ・新入りヨシノボリ全て♂×3
ヒメカノコ貝×2
石巻貝×2
スジエビ×1
マツカサ貝×1


画像画像














ヨシノボリの餌は釣り餌の生きたゴカイ。
その食事準備の動画です。
料理編…夢に出るかもしれませんのでミミズ系に弱い方はご覧にならないよう

ヨシノボリの食事の動画です。
これはどなたがご覧になっても大丈夫です。
naraoさんのリクエストでチャングムのオナラの音つき(分かる人には分かります・笑)
スジエビもオナラに合わせて踊ります。



さて、一週間前に報告させていただいてた『ヤゴの子供達』のその後です。

何を食べさせればいいのか分からなかったのですが、以前拝見したwisteriaさんのブログのブラインシュリンプを思い出し、なら夫さんから教えていただいたHPで確認して餌の確保を続けていました。

ただ、ブラインシュリンプが薄い塩水の中で育つのに対してヤゴは完全な淡水
ブラインシュリンプをスポイトで取って、目のかなり細かい網でこしてみますが、半分以上のブラインシュリンプは抜け出てしまいます。
仕方なく、スポイトで取ったものに水を加えて塩分を薄めますが、淡水のヤゴにはかなりキツイかも…

餌を他の物で探すか…
塩分が少し増えてでもこの餌を使うか…

1日2日続けるうちにヤゴの水が明らかに濁ってきます。
ポツポツと死んでるのか、抜け殻なのか動かないヤゴが出てきました。
もしかすると共食いが始まってるのかもしれません。
200匹以上いたヤゴの半分ほどは田んぼに逃がして、
100匹程を育てる事に。

もし、濾紙があれば…(小学時、顕微鏡・試験管・ビーカー・アルコールランプ・ロート・濾紙が家にありました)と思ってて、ひらめいた!

濾すのに使うならティシュペーパーでいいじゃない! 

早速、ティッシュペーパーを四つ折にして真水で湿らせます。
四つ折のティッシュペーパーの真ん中を少し凹ませて、
その凹みにスポイトで吸ったブラインシュリンプ入りの海水を落としていきます。
余分な海水はポタポタとしみ落ちて、ブラインシュリンプはティッシュに残ります。
そしてティッシュをひっくり返して、ヤゴの入ったガラスケースの水面にヒタヒタと…。
海水もほとんど入らないで、ブラインシュリンプだけがパァ~ッとヤゴのケースの中で広がります。
こりゃ~あ、いいわ!

で、最近は少し落ち着いてきたようです。
画像
黒い鋭利な物は千枚通しです。
その先に1匹のヤゴが!
大きくなりました。
といっても1ミリ大きくなったかどうかってとこですが・笑


千枚通しの先をよく見ると

画像
画像




左が1週間前。
右が今回(さらに1週間後)
倍率が違うため大きさの比較は出来ませんが、明らかにヤゴらしくなりました。
しかも、お腹が赤いです!
どうやらブラインシュリンプを食べてるようです。
捕食がうまく進んでいるようで一安心。
全体の数はガラスケースのゴミに隠れてて不明ですが、50匹は軽くいるようです。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年09月09日 22:23
凄い!
ちゃんと生きているのですね(#^.^#)
ブラインシュリンプはお茶パック(白い5センチ角ぐらいの大きさの袋タイプで、お茶の葉を入れて急須にポンって入れるパック)を使うと耐久性にも優れていて、抜け落ちませんよ。
パックごと水の容器に浸し変えて上手に集めれば塩分も取れます。
ブラインシュリンプ孵化装置と併用すると、シュリンプを残らず捕獲できます。
2006年09月09日 23:06
ヨシノボリ君、エサをナイスキャッチ!!
なんだかディスクで遊んでいるルークとダブリました(笑)
そしてヤゴたちも成長…うわ~これで1匹でもトンボになったら
感動モノですね~!!!
こちらもワクワクしちゃいます♪
ばく
2006年09月10日 03:16
うおーーーー! 凄いなあ。育ってる! 海のはなしさん凄い。
ビックリです。私もチャングムの誓いを見ながら応援しますわね!(むふふ)
海のはなし
2006年09月10日 08:09
wisteriaさん、おはようございます
おかげさまで育ってます。
お茶パック…なるほどです!海のはなし的にはその流れなら、100均のコーヒーフィルターがいいなぁ~!今度試してみます!

水棲の生き物に関してはまだまだ知らないことが多いので、疑問に思う事は質問させていただきます。

ブラインシュリンプを知ったおかげで、来年のヨシノボリとスジエビの産卵時期も楽しみになりました。
シーモンキなんて喰わないだろうと思ってましたからね・笑
海のはなし
2006年09月10日 08:15
ponchi37さん、おはようございます
今朝ヤゴを確認してみました。
暗くしていたのでソッと覗いたら、“これって100匹はいるんじゃない?”ってぐらいゴミの間から外へ出ていました。
明るくするとまたゴミの中へ潜り込みましたが、しっかり育っているのが確認できました。
謀のはなし
2006年09月10日 08:23
米問屋さん
賂(まいない)、確かに飛脚ではないですが届けられました。。
が、これもまた次の謀の始まりかと思うと体の震えが止まりません。
近日中、真相究明の為、今回の賂について記事にしたいのですが、
米問屋さんに何か不都合な事はござらぬか?
アールグレイ
2006年09月10日 08:46
ワクワクしてきました!
海のはなし
2006年09月10日 08:54
ばくさん、こんばんは
育ってますよ~!今朝確認してみたらまだまだ隠れているようです。

チャングム観てますか?
土曜の夜は天気が良ければほとんどオールナイトですから、23時10分から始まるこの番組は最近は欠かさず観れてます。

料理の得意な米問屋さんはイ・ヨンエさん見たいに優しい方かな~?笑
チェ女官長みたいな強い方だったら怖いです…汗
みりんだ
2006年09月10日 09:44
ヨシノボリさんの食事準備風景。大体予測はできたのに、ついついつい見てしまいました。。。(汗
ヤゴさんたち育ってますね~。トンボになったら感動でしょうね~♪
narao
2006年09月10日 10:18
おおー、ほぼ正夢に近かったです。(?) ヨシノボリ凄く魅力的ですね。途絶えて久しい魚飼育またやってみたくなりました。(料理編の方は、「あっ、やっぱり、・・・ 」と、冷たくつぶやいていた人間がうちに約一名おりましたが、)次は第二段階の餌の確保でしょうか。ミジンコ、ボウフラなどが簡単に自然増産?できそうです。大きな容器(何でも良い)に水を貯め、落ち葉や泥を入れて放っておくとすぐです。みじんこ容器は野外の日の当たる場所に、ボウフラ容器は半日陰が良いです。50~100匹も同じ容器にいたら共食いはもうすでに始まっていると思いますので、湧いたのを確認したら、その容器をそのままヤゴ飼育容器にしてしまうという方法でどうでしょう。奮闘をお祈りしています。 
narao
2006年09月10日 10:22
追記 目が離せない状況です。私のところでもリンクさせてもらってよろしいでしょうか。
2006年09月10日 12:23
私は、今回の動画「料理編」に優秀賞を差し上げたい!
見事なカッターさばき、あ~~ゴカイちゃんが海のはなしの手にかかるまでの導入編、あのカッターの刃が伸びていよいよストーリーの山場にっ!!明るく軽快に流れるBGMがゴカイちゃんの最後をよりはかなく心に映し出す・・・
まだ見ていない皆様!「食事準備の動画」見ないと損ですよ~~

BGMの技、今度私にも教えて!
nara
2006年09月10日 14:05
海のはなしさん 久しぶりにオジャマいたします。昨夜あのキューピー3分間クッキングの音楽を聞いて、感動で全身が震えました。加えて、その後のヨシノボリさんの食事風景で音楽がなかったことに落胆し、全身が震えました。
米問屋
2006年09月10日 16:34
謀のはなしさんへ
次は四国を通り抜けて九州あたりで謀反があるかもしれません(笑)
ふふふ、ご注意あれ!
記事につきましては不都合ございませんヨ。
海のはなし
2006年09月10日 20:55
ばくさん、こんにちは
育ってますよ!
手元に置いてたヤゴ達は予想に反してかなりの確立で育っています。
そうそう、ヨーロッパではトンボは人を刺す悪いイメージの虫だそうですがイギリスではどんなイメージになってるんでしょう?
チャングムファンがここにいたかと思うと嬉しいです・笑
海のはなし
2006年09月10日 20:59
アールグレイさん、こんばんは
ワクワクされてるんですか~?笑
海のはなしはカナヘビの卵日記(?)などにも興味あります。
カナヘビの卵が大きくなるって、1度この目で見てみたいです。
今のところヤゴ達は順調良さそうです。
海のはなし
2006年09月10日 21:05
みりんださん、こんばんは
ゴカイのカットシーン見ちゃいましたか?
最初の1切りは指で隠したんですが…笑
三分クッキングのテーマーソングを聴いたら、条件反射的にバラバラにされたゴカイを思い出してください。
今のヤゴ達、トンボになるよりもメダカを食べれるサイズになれるかどうか…これが現在の大きな目標です。
海のはなし
2006年09月10日 21:26
naraoさん、こんばんは
魚飼育されていたんですか?
海のはなしはヨシノボリを中心に飼ってましたが、ポンプが止まったのに気付かず大方を殺してしまいました。
ウィロモスなどの茂った水槽やに憧れますが、手間を考えると海のはなしには無理ですね。
ミジンコに関してよくご存知のようですね。
落ち葉と泥を入れたバケツを日なたに置いておくと簡単に増えるものなんですか?
目で簡単に確認できる大きさですか?
更に増やすためには、何か餌でも入れるのでしょうか?
ボウフラは確保していますが、
それを食べれるサイズになるまでには全部蚊になってしまいそうです・笑

リンクはお任せします。
海のはなし
2006年09月10日 21:39
Mayさん、こんばんは
【まだ見ていない皆様!「食事準備の動画」見ないと損ですよ~~】
Mayさんって、Sの気あったっけ?
ちょっと残酷だから…という意味で、皆さんに心の準備や見たくない人は見ないほうがいいって添付してたのに。
Mayさんは全然平気なんですね~怖
BGMの技ですか?
あれはネットで拾った音を、パソコンから流してただけなんです。
海のはなし
2006年09月10日 21:47
naraさん、こんばんは
hpのアドレスが切れて『切れてしまいました』とコメントしたら…
あの日以来、海のはなしは深い海の底まで沈んでしまいました・涙

全身が震える怒り…海のはなしにぶつけないでください
2006年09月10日 22:48
私は本当に気が弱いので、「食事準備の動画」は見ていません。でも「見ないと損ですよ~」といわれる人がいるので悩んでしまいます。

海のはなしさんは子供の頃、自由研究の宿題はいつも点数が良かったのでしょうね。
長男クンにもDNAが遺伝されているようだし・・。
narao
2006年09月10日 23:22
ミジンコは沼、休田地とかの水の動きがほとんどないところなど、群れ(1~2㍉で肉眼で確認できます。)でいると思います。その辺りの泥とかとごそっと頂いてきます。それだけでも十分ですが、条件としては水槽に緑のコケが生える状態くらいが一番良いです。つまり日光が必要。ボウフラは約2週間で卵から成虫まで成長しますから、餌としてサイズ的に対応度が高いような気がします。・・・ ヤゴの成長速度が分からないので様々な手段を考えたいところです。容器を外に置けば蚊もトンボ等も新たに産卵すると思うのでそれも良い餌となる可能性が高いです。そこを乗り切れば赤虫なんかいくらでもありますもんね。
リンク有難くさせてもらいます。
PS 食事編のBGM、オナラ(チャングム)なんかどうかなあ? と、申しております。 
May
2006年09月11日 01:12
カンツォーネさま、見ないと損ですよ~~~~
見ないと損ですよ~~~~
あの見事なカッターさばき、ホレボレするくらいです・・・フフフフ・・・
ねこまっく
2006年09月11日 01:56
ギャーーーーーーーーーーーッ!!
失礼いたしました。つい恐怖に我を忘れてしまいました。
キューピー3分クッキングのBGMが、かくも見事に使われていた例を知りません。
これからどこかであのメロディを耳にするたび、のたうつゴカイと、殺りくに酔う海のはなしさんの表情がフラッシュバックしそうです。

ヨシノボリの近況を知らせてくださってありがとうございます。
メスがいなくなっちゃったんですね。でも、贔屓にしてるチビヨシが健在でほっとしました。
ヤゴもすくすく育ってるようですね。研究熱心な海のはなしさんのことですから
きっと見事トンボにしてみせることでしょう!! 期待しています!
海のはなし
2006年09月11日 06:59
カンツォーネさん、おはようございます
誰かの口車に乗らないように!
見ない方がいいと思いますよ~笑

コンサートはハプニングが起きたようですね。
それでもなんとか乗り切られてさすがです!
海のはなし
2006年09月11日 07:03
Mayさん、おはようございます
だ・か・ら…
海のはなしへ見えられる方はお上品な方が多いんだから、
君と一緒にしてはいけません。
海のはなし
2006年09月11日 07:14
ねこまっくさん、おはようございます
3分クッキングを見たら、聞いたら…カッターを手にしている不気味な海のはなしを思い浮かべてください…グフフフフッ

チビヨシはすでに“チビ”と呼ばれるサイズでなく、面影も無くなったかも…笑
今秋新人のヨシノボリメスが加わる事に期待しています。
wisteria
2006年09月12日 08:14
コーヒーフィルターは試しましたがお勧めできません・・・
水がなかなか下に落ちてくれないみたいです。
お茶パックがいいよ(#^.^#)
お茶パックは水に浸して濡らしておくと水の通りが良かったので、コーヒーフィルタも濡らしておけば良かったのかな?
色々試して結果を教えてくださいね。
海のはなし
2006年09月12日 21:09
wisteriaさん、こんばんは
あの後も、ティシュペーパーが思いのほか快適なんで、他のもので挑戦する事も今は無いんですよね・笑
ずっとティシュで終わるかも!

以前教えていただいたとおり
ブラインシュリンプは酸素だけでも2~3日は生きるものなんですね。
ペットボトルの方は酸素を止めると、あっという間に死んでしまいました。

この記事へのトラックバック