徳島の居酒屋 可夢庵 中 うわばみの話

仕事のついでに、足を伸ばして徳島へ。
徳島市のからくり時計から少し山の方へ歩いてすぐの『可夢庵』
カウンターに座って、いい気分で飲んだり食べたりしてたら、時計の針はいつの間にか22時を回ってる。


さぁ!ここからは『海のはなし』の毒を盛っていきます!かなり大盛りで!

アツアツカップルに『アツアツだし巻き』のおすそ分けをした後…
海のはなしは、覚悟を決めました。
例の壁の陰へ向います。
何かあれば大声で助けを求めますので、山ちゃんさん助けに来てください。

先ほど、うわばみA(猫の擬態タイプ)が、「ここのお店は、とても安くしてくれてるんですよ~」ってたしか…『14代』とかいうお酒を置いていって下さってた。
こんな価値のあるお酒を1人で飲むのもなんだか…壁の陰のテーブルへ魔除け代わりに一緒に飲めればと持参いたしました。

そのテーブルには、先ほどの美しい女性に姿を変えてる『うわばみ』が3匹…あっ!3人。
相変わらず、顔色には変化無し。
『海のはなし』は結構いただいてる人間なので、真っ赤っか!

私の左隣に座ってるショートヘアーのうわばみBは、実家が鳥屋(料理屋)さん
彼女の仮の仕事は『雑誌の絵の撮り屋?』
うわばみAと共に雑誌関連の仕事に就いていたとか。

私の正面には、うわばみAが。
『ねこまっく』の発音がおかしいと指摘されました。
でも、人間界では普通だと思うんですが…。
うわばみ相手だから逆らえません。
どうやら、3匹のうわばみの中の頭(かしら)のようです。

そのうわばみAの横、人間『海のはなし』の斜めに座ってるうわばみが、うわばみC。
3匹の中で、2匹とは少し違うオーラーが!
このうわばみCは間違いなく恋をしています。
相手はきっと人間界の男性。
右手の薬指には魔法の指輪が!笑
さっきの携帯も、きっと人間界からでしょう。
仕事は、人間の子供相手の仕事です。
でも、本当は人間の子供の肝(キモ)を食べる為の『仮の仕事』だと思います。

とにかく、このウワバミ達!食べる!食べる!飲む!飲む!
人間界の男性が「今日は女の子と割り勘で飲むんだ~!」とウキウキして『酒場』に行ったら…身包みはがされて『墓場へ!』って感じ。
どれだけ飲んでるかって?
ここの書き込みを見れば…
見てるだけで酔いが回ります。
ハツカネズミさんが「ラストオーダーです」と言って来た後も酒を注文していた…

あっ!そうそう!最後の方で確か…お茶漬けを食べてたなぁ~!

「海の話さんもどうぞ~」って、うわばみAが私の前に碗を置いてくれた。
でも、初めて会う相手に飲食物を勧められて口にすると…目が覚めれば、身包みはがされてる事件もあるし…怖いよ~!しかも、この初めて会う相手、実の姿は皆『うわばみ』だから…。

横にいる『うわばみB』に碗を譲ります。
うわばみBは平気でそれを食べてます。
きっと人間には効果はあっても、うわばみには効き目がないのでしょう。
危ない!危ない!

その後、私がトイレへ立って、そのままカウンター席に戻り、支払いを済ませてお店を出ました。

うわばみの絵も撮ってませんし、人間界の名前も聞いてません。
でも、たまにはうわばみと飲むのも楽しいかも・笑









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック