ヨシノボリ 60 赤虫発生!

画像昨夜、このデスクの背中側に置いているヨシノボリ水槽から、なんやら視線を感じて、後ろを振り返ると…チビヨシが熱い視線を私に!
“あっ!ゴメン!ゴメン!そういえば、昨日(一昨日)から餌をやってなかった!”って事で、刻んだゴカイを与えると水面近くまで飛んで来て、パクリとくわえると反転していつもの土管風マンションに帰って行った。

今朝は忘れずに餌をあげてたら…水槽前面の石の間に1㎝少々の赤い虫が1匹いるのを発見。
赤虫だ!
そういえば、以前ユスリカが水面に止まってたなぁ~。じゃあ、あの時に産卵してたんだ…。
まぁ、ヨシノボリの餌になるだろうからほっとこ!って調子でよ~く底石を見てみると…結構汚れてる
大きなスポイトで石に水流を当てると…エビの糞やら貝の糞やらが、かなり舞ってる!中には小さな水ミミズまで!これは水替えを思いっきりしなくてはなんない…よし、今から取り掛かろう!
普通の水替えなら全体の三分の一程度の水替えに抑えるんだろうけど、今回は五分の四位の水を抜いて大掃除。
水槽に突っ込んだ水抜きホースから出るわ!出るわ!汚れた水と大量の糞が(赤虫は取れなかった)!
どうりでCO2を添加してるとはいっても、最近水草の根が伸びるのが早いわけだ。
小石の間の糞からたっぷり栄養を摂ってたみたい。

画像水槽前面の茶ゴケは、ガラスと石の間に貝達の入れる隙間を作って置いたところ、早速貝達が自主的に掃除を始めてくれた。
みるみる綺麗になってく!
カラーフネアマガイは、石巻貝が入れない隙間にどんどん入ってガシガシ汚れを取ってくれてる!
薄い貝は、こういった時に役に立つんだよなぁ~。

画像全体でこんな感じで掃除の作業は続けられています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年12月08日 00:01
あ~、ほんとだ、チビオス君、口をへの字に曲げて怒ってるよ~
魚の顔もよく見ると、おもしろいですねぇ。

海のはなし
2005年12月08日 06:20
Mayさん、おはようございます
魚にも表情があるようです。
Mayさんはガーデニングをされるようですが、
草木にも私達に分からない表情ってあるんでしょうね。
2005年12月08日 16:15
こんにちは!!
水槽掃除されたんですね。私も、3分1程度の水換えは週に1度。
以前は簡単に水面の水を掬って新しい水を足してたんです。
でもゴミが溜まるんですよね~。で、ちゃんと底の水を捨てて足すようにしました。
効果は...若干かな...。やはり糞はすぐ溜まっちゃいますねー。
寒くなってきたので底砂まで掃除するのは億劫で、たまに底砂を動かしてみると舞ってます、ゴミが...
海のはなし
2005年12月09日 08:26
はにーちゃんさん、おはようございます
普通の水替えも週に1~2度はしていますが、エビが15匹以上・貝類が8匹・ヨシノボリが2匹・日本バラタナゴ2匹の糞の量は尋常じゃありません・笑
底石用のらくらくホースを使って糞は出来るだけ取るようにしていますが、はにーちゃんさんは何を使って掃除してますか?
2005年12月12日 14:57
こんにちは~♪
そっかー、海のはなしさんの水槽は大所帯ですもんね!
金魚より楽だった飼育が、今じゃ逆転ですね!?
商品名は忘れましたが、私も底砂掃除にはホース状のものを使ってます。
灯油汲み上げポンプみたいなのです。
でも思うようにゴミを吸い上げてくれないんですよー...
このポンプの前に使っていたのは、本体を上下に振って水を吸い上げるってタイプのだったんですが、水深が浅い私の水槽では効果ありませんでしたー...。
なかなかいい商品に巡り会えてません..
海のはなし
2005年12月14日 18:46
私の本体を上下に…ってやつを使っています。

私の水槽の水深は、浅い所で12㎝・深い所で15㎝です。
斜めにパイプを入れて振ってます。(こちらも、立ててだと水が汲み上がりません)

灯油ポンプ(もどき)だと、なかなかゴミは取ってくれないでしょうね。
私は石の間の糞は園芸用の大き目のスポイトの水流で巻き上げて、その巻き上がった糞を吸い出してます。
灯油ポンプの給水口近くで、スポイトの水で小石を巻き上げれば面白いようにゴミ取りが出来ると思いますよ。

この記事へのトラックバック