ヨシノボリ 57 メンバー紹介

画像
先日水槽を60×20と少し大きくした際に、新しく水槽に追加された仲間達を改めて紹介しておきます。
先ず左上がサザエカノコ貝(×2)
右上が日本バラタナゴ(×2)
左下がマツカサ貝(×2)
右下がミナミヌマエビ(×10)です。

サザエカノコ貝は石巻貝の殻にサザエのような突起がついてるような巻貝。動きは石巻貝より速いですね。苔取り能力も石巻貝よりいいみたい。

日本バラタナゴは水草用に魚の糞が欲しかったので、底を移動する魚より中層を泳ぐ魚で、それほど水草を食べない魚ってことで選びました。しかも、ツガイならうまくいくとマツカサ貝を利用して産卵し、べビィーを見れるかもしれない。

ミナミヌマエビは前回のヤマトさんとは違って、サイズも掃除の能力もこじんまりしています。なんといっても食害が無いのがいいですね。ヤマトさん達には水草がボロボロにされちゃいましたからね。ただ、手に入れた時のサイズが1センチ以下から2センチ位だったため、小さいサイズはヨシノボリの餌になったみたい(おそらく、3匹ほどが食べられてる)。
現在6匹ほど水槽にいるようです。明日も追加のミナミさん(前回は京都から、今回は兵庫から)が届けられます!体色の変化のバリェーションはヤマトサン以上!色んなカラーに体色を変えます。

今、水槽の中では、ウィローモスを糸でグルグル巻きにされた流木が沈められてます。
あと一種類水草を探しているところ。(もう種類は決めてるのですが…)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年11月03日 23:49
海のはなしさん、こんばんわ。
何日かぶりに来てみると、ずいぶん顔ぶれが変わっていますね。
メンバーが増えて、ますますドラマチックな海の話が期待できそうです。
え?もうミナミさんが・・・?!
海のはなし
2005年11月04日 15:52
ねこまっくさん、こんにちは
何匹か食べられてましたが、今日届いた『兵庫で取れた天然ミナミさん10匹』が更に水槽に入りました。
もうこれで魚・貝・エビはストップです。

でも、これって全て川の生き物達だから『海のはなし』では無いんですよね…
(ここのブログ名『海のはなし』の意味は、実は“海のは、無し!”だったりして。すごい言い訳です・笑)

この記事へのトラックバック