「夜のお客さん」について

画像
夜のお客さん」について
私の家にもヤモりはいます。
手で捕らえたい衝動に駆られるけど、なかなか動きが素早くて網でも使わないと捕らえるのは無理。

数年前までは(この家を建て替える前)、瓦はズレ、白壁はめくれ、樋は詰まり、柱はシロアリでボロボロになり…家全体が動物のいい隠れ家のようでした。
庭にビワと金木犀の大木があった時は、フクロウが毎晩飛んで来て鳴いてたし、元白壁だった白っぽい壁はヤモりが何匹も這ってたし、屋根裏に仔ねずみが大発生した年もあった、それを狙って蛇もいた。
フクロウ→蛇→ねずみ→ヤモり→虫といった『自然界の動物の捕食のピラミッド』がきちんと出来ていた・笑
最近は冷え込んできたからか、ヤモりは1匹も姿を見せなくなった。
ヤモりが冬眠するにはまだ早いけどな…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年10月14日 09:39
トラックバックありがとうございます。
いまだにトラックバックもブーメランコメントもわからない私ですが・・・(笑)。
海のはなしさん宅のヤーモは、なんか立派ですね。
体格もいいし、色もうちとは少し違うようですが、
これは栄養状態の問題でしょうか?
それにしても、フクロウの来る家って・・・ちょっと憧れです。
ちっちゃいヘビも、ちっちゃいネズミも、うちで見かけたことがありますが、
鳥関係は、一生懸命餌付けしてた頃でも、かしましいヒヨドリや
ずうずうしいムクドりがせいいっぱいでした。
しかし・・・フクロウが生息するためには、
かなりの小動物が生息していなければなりませんね。
食物連鎖をまかなえるほど、豊かな生態系が
海のはなしさんの旧宅にはあったということですね。
・・・? おうちは海の近くだと勝手に思い込んでいたのですが、はて?
海のはなし
2005年10月14日 10:49
おはようございます
日頃コメントを下さってる方のブログをお礼のつもりで紹介させていただいてます。
トラックバックもブーメランも中味は一緒で、後者の方が作業が簡素化してると判断しています(なにぶん私も初めてなもので…笑)。

フクロウは私の庭の木に営巣していたのではなく、縄張りの中のひとつの木だったようです。夜中と明け方に鳴いていました。

私の家は…アナログ時計の中心を私の家にして、12時の方向を北としたなら…海は11時の方向へ300メートル、8時の方向50メートルに川、8時の方向300メートルに山というところです。
目の前に国道(片側一車線ですが)が走ってますので、それほど田舎(豊かな生態系)と言うわけではないのですが・笑
2005年10月14日 17:14
いい環境ですねーーー!
思い切って質問します。
海のはなしさんの地域では「月夜には、タコがあがってきて畑でスイカを吸う」という話はありますか?
私のおばあちゃんの家が、ちょうど海のはなしさんと同じような環境でした。
昔は週末ごとにいおばあちゃんの家に泊まりに行き、
小さな港で漁師さんの水揚げ風景を眺めたり、
山でかぶとむしをとったり、
畑の用水の水門に集まるフナをとったり、
川で上流から流れてくるヘビに歓声をあげたりしてました。
ある時、おばあちゃんと畑に行った時、
スイカに穴があいていて、中身が吸われている・・・
それを見て、おばあちゃんが「これはタコが吸うたんじゃ」と、
例の「月夜には・・・」という話をしてくれました。
私はずーーーーーーっと信じていたのですが、
誰に話しても「おまえはだまされたのだ」と言われます。
どうなのでしょう? 世の中には二足歩行するタコもいるそうですが???
海のはなし
2005年10月14日 21:27
こんばんは
スイカを食べるタコですか?
明石の方で『蛸畑の話』とかあるそうですが、徳島にも似た昔話があるのかもしれませんね。

タコ釣りでスイカの皮を使ってた話は、本当に聞いたことがありますし、チヌ釣りにスイカのみを使うのは有名です。
ただ陸のスイカを食べるっていうのは…私の近くでは昔話にもその手の話はありません。

野生化したアライグマがスイカに手の入る穴を開けて、その穴から中味をこさいで食べる被害があるようです。ねこまっくさんがおばあちゃんの家に泊まりに行ってたのは、きっと、10年ほど前の話だと思いますが…まだその頃にはアライグマの野生化も無かったと思います。私なら、スイカの中味がかなり無かったのなら、タヌキかハクビシンを疑いますね。穴を開けてる程度ならカラスだったかも…。
2005年10月15日 11:09
穴は直径2センチにも満たなかったと記憶していますが・・・カラスかあ・・・。
おばあちゃんに担がれたのかなあ?
きいてみたくても今はきく術もありませんが。

この記事へのトラックバック

  • 喋る自販機

    Excerpt: 先日、朝のテレビ番組で最近の自販機事情を紹介してました。 Weblog: 海のはなし racked: 2006-06-07 15:42